腸内フローラと運動の関係性とは?

内フローラ と運動にはどのような関係があるのでしょうか?
この疑問についてお答えしてまいります。

こちらは読まれましたか?⇒腸内フローラとエクオール

腸内フローラ運動

腸内フローラと運動について

腸内フローラと運動とは一見無関係に思えるかもしれません。
しかし、この関係性を知ることで腸内フローラを整えていく秘訣を知ることができるといえるでしょう。

腸内フローラと運動の関係性とは?

内フローラと運動は切っても切れない関係性があります。

健康や美容のために腸内フローラを整えていくことを考えると、直ぐにサプリメントを思い浮かべるかもしれませんね。

それかもしかすると、食生活の改善をしようと思いそれについて調べてみるでしょう。

実は腸内フローラを整えるために、その前にできることがあります。
それこそが、運動ということになるのです。

もしかするとここをお読みのあなたは、運動といえばアスリートのような激しい運動を想像されたかもしれません。

たしかにアスリート達は一般人の数倍の腸内フローラと呼ばれるアスリート菌があります。
これはトレーニングのたまものといえなくもありません。

ご安心ください、一般の方ならそこまでする必要はないと思います。

ここでは、美容と健康のための腸内フローラの整え方になりますので、運動といっても適度な運動でも十分なのです。

例えば、定期的に散歩するなどでもいいわけです。

では、なぜ運動が腸内フローラを整えてくれるのでしょうか?

運動で腸内フローラが整えられる理由とは?

運動を適度に行うことで腸内フローラが整えられます。

この理由とは、腸内が活性化するからです。

例えば、どんなに食生活を改ても、どんなに素晴らしいサプリメントに出会って飲み続けていても‥
腸内が活性化していなければ改善される可能性は上がりにくいと言わざるをえません。

裏を返せば(これは極論ですが)、多少食生活が崩れても腸内が活性化していることで、美容や健康を維持することも可能だといえます。

そのための運動であり、それだけ運動をすることは重要だといえるのです。

特に近年では便利さがますます増していく世の中で、運動をする機会はどんどん減っている状況だといえるでしょう。

たかが運動でも、なかなかその機会にありつけないわけです。
しかも、人は自分に甘い部分がありますので、ついつい美味しい食べ物ばかり食べ運動は避けたい、という傾向もあるといえるでしょう。

その証拠に、結果へフォーカスしているCMで有名なライザップへ高いお金を払ってまで、運動と栄養の管理をしてもらう人も後を絶たないのですね。

では一般人の私たちは、普段どんな運動を心がけていけばいいのでしょうか?

直ぐにできる腸内フローラに効果が高い運動とは?

ここでは腸内フローラに効果が高いといえる、簡単に直ぐにできる運動を1つご紹介しておきましょう。

それは‥
ウォーキング
です。

ちなみに運動の効果として挙げられるのは腸内フローラを整える他にも‥
・血糖値の上昇を抑える
・免疫機能や神経機能に発達にいい
・メンタル面の改善(ストレス解消含む)
・ダイエット
などが挙げられます。

免疫力や代謝が高まることで、怪我などの治りも早くなるといえるでしょう。

例えば、アスリートやプロレスラーなど怪我がつきものですが、一般人よりも遥かに治りが早いといえます。
この理由の1つに腸内細菌の量が多いことも研究で分かりつつあります。

最後にウォーキングの運動量の目安をそえて締めくくりましょう。

美容や健康にいいウォーキングの運動量の目安

ォーキングの運動は、腸内フローラを整えてくれるので美容や健康にもいいといわれています。

ではウォーキングの運動量の目安はどのくらいすればいいのでしょうか?

それは、”1日ごしで1回30分”これで十分です。

もちろん毎日でもいいと思います。
大切なことは、無理をしないで楽しく続けていくことです。

それでは早速、美容と健康のために運動をはじめてまいりましょう。

 

※当サイト内におけるコンテンツの内容は、あくまでも個人の感想であり、個人の見解に基づいたものです。
詳しくは感想リテラシーをご参照くださいませ。
※伏せ字がある際には、対象の権限をお持ちの方のみ観覧可能です。
対象の方はログイン後表示することで伏せ字無しの全コンテンツを観覧できます。
提供:株式会社ライフネット Copyright Lifenet Ltd™全著作権所有

関連コンテンツ

Ooishi Hitomi

⇒この著者のコンテンツ一覧と自己開示

新次元体調改善トレーナー/新次元副業スーパーバイザー

子供の頃から勉強が大嫌いで音楽と美術以外は赤点、大人になっても何をやっても続かない、やる気がない、一時は働くことも、生きる気力さえ失いどん底まで落ちた私ですが、人間必ず変われるものです(実際にわたしは変われました)。
一緒に頑張りましょう。

趣味は読書、映画・音楽鑑賞、一人旅(特に神社仏閣巡り)です。

健康のことにつきましてもご相談可能です。

3年前に原因不明の体調不良に陥り、約半年、ほぼ寝たきりのような生活を送ったことがきっかけで、生活習慣、特に食事を徹底的に改善しました。
その際、国内外の医学博士が執筆した健康関連(最新医学から東洋医学、アーユルヴェーダなど)の書籍を1000冊以上読み、実生活で実践しました。
数々の書籍を読み、腸内の良し悪しが健康に大きく関わっていることを知り、腸活を実践。
長年悩まされていた便秘、大人ニキビはほぼ完ぺきに改善。それ以来、年に一度は風邪を引いていたが今ではまったく引かなくなりました。
現在でも、月に最低20冊ほどの健康関連書籍を読み、知識と自分の体をより良い状態に高めています。