【NFS実践4】不幸の連鎖から抜け出し現実を変えるには?あなたが本当に変われるただ一つの方法

目次

こんな現実、もう嫌だ!地獄のような毎日から抜け出せた、唯一の方法とは?

今この記事を読まれているあなたの現実は、いったいどのようなものだろうか?
毎日が楽しく、満足して過ごされているだろうか?

それとも、、

過去の私のように、もう生きているのも嫌になるほどの
生き地獄を味わい彷徨って居られるだろうか?

地獄のような風景

日、都内のとあるオフィス街で、ランチタイムに外に出た私は
行きかう人々を見ながら、今日は寒いから温かいスープでも飲もうかと
交差点の信号待ちで暢気に考えていた。

こんな当たり前の事を当たり前に考えている自分が微笑ましい。
この平和な日々が眩しいくらいに愛おしい。

お腹が空いたな、最近は食欲旺盛だからスープじゃ足りないか、と思いながらふと目をやると
横断歩道の向こう側には、様々な面々が並んでいた。

会社員、観光客、買い物客、近所の主婦達。。皆、笑顔で楽しそうだ。
あの人は犬の散歩をしている。近所に住んでるんだろう。なかなか優雅だ。
日向ぼっこをしながら話に花を咲かせるご老人達も、お元気でなによりだ。

同じビルから出てきたOLさん達は、ランチの場所の話で盛り上がっているようだ
ここ数日は季節のイベント、バレンタインデーの話で持ちきりだった。
そういえばどこへ行ってもチョコの良い匂いと
可愛らしいおしゃれなパッケージの
珍しいチョコが売っていて
見てるだけで楽しくなった。

去年はそんな事に気づく余裕も無かったっけ。
そんな事を思い巡らしながら、ふと今の充実した気持ちを実感していた。
この、何気ない生活の一コマ。
当たり前の、日常の1シーン。
こんなにも嬉しく、愛おしく、楽しい。なんて幸せなんだろう。

今日も生きている事を実感する。
人生は素晴らしい。
世界は、こんなに美しい。
世界は、こんなに優しかった。

去年と同じ風景なのに、まったく違って見える同じ世界。
込み上げてくる感情に、自然顔は笑顔になる。

何を見ても、心が穏やかで落ち着いて、じんわりと胸の奥から喜びが沸いてくる。
鼻の奥がつーーんとして、涙が出そうだ。

--- ああ、幸せだ。なんて私は幸せなんだろう。 ----

身が引き締まるような冷たい風が頬を撫で、凍てつく寒さの中を歩きながら、
心の中にはぽかぽかと陽だまりがあり、そよ風が爽やかに駆け抜けていくのを感じる。

そして、つくづくと思う。

「あの苦しかった毎日が、嘘みたいだ・・・」

まばゆい光射す幸せな日々

ああ、そうだ。
今でこそ、こんなに満ち足りた毎日を過ごしている私だが
少し前まではまるで反対、地獄の苦しみの中に居たのだった。

この記事に辿り着き、んでくれている目の前のあなた
何故、どうやってここに辿りいたのだろうか?
を望み、何をめて、ここにられたのだろうか?

もしかしたら、あなたは・・

少しでも現実を良くしたい、現実を変えたいと一生懸命頑張って生きてきた、
それなのに一向に変らない変えられない現実に怒りを感じていないだろうか?

神も仏もあるものか!と悪態をつきたくなるほど、荒んでいるかもしれない。

過去の私はそうだった。
「もう嫌だ、こんな毎日はもう沢山だ。」

月曜日が来るのが怖くて、朝が来るのが嫌で、毎日憂鬱で何一つ楽しく思えない。

周りが何で笑ってるのかわからない。
何が楽しいのかわからない。
「笑えるということは、楽しいということだよね?あの人楽しいんだ。羨ましい・・」
周りに居る人が、見知らぬ人が、ただ楽しそうに笑っているだけで涙が出そうだった。

あまりに違う自分の状況。
笑えない、笑うことすら出来ない。
朝起きて、寝るまでずっと悩み苦しんで、
起きている間は体中が緊張とストレスでがちがちになり
寝れば悪夢にうなされ、会社でも家でも、休まる時などなかった。

「なんで私ばっかりこんな目にあうんだ・・・もういい加減にして!」

地獄のような風景

こんな生活が、いつまで続くのだろう?
私はいつまでこの辛さに耐えなくてはならないのだろう?

耐えられるのか??

このまま生きていても先は見えてる。
どこかで変えなければこのままの生き地獄が続くだけ。

だからこそ私は、自分を変えようと時間とお金と人生をかけてきた。
ある時は生活の基盤が崩れそうになり、会社を止めさせられる直前になったり
誰にも言えない借金を重ねてもっとお金が必要なのにどんどん収入が減っていったり。
精神的なものや目に見えない世界に縋れば縋るほど、生活は苦しくなっていった。

不幸の連鎖から逃れたい、現実を変えたいのに変えられないと足掻いて、
行動すればするほど何故か望まぬ結果を招いていく。。。

もうウンザリだった。
何もかも。

私の精神も、生活も、家族も、仕事も、もう限界だった。

そんな時に出会ったのがこのNFSである。
片っ端から探して探して、最後にNFSと出会えた事が、私の人生の岐路だった。

大きなチャンス。最後の賭け。
NFSと出会い、そして、人生は変った。

その内容を知って、誰でも変える事が出来ることを知った。

それは私が学んできたような事ではなく、もっと深くて簡単な、
そして自分も家族も周りもが、楽しくイキイキとなれる方法だったのだ。

家族に迷惑をかけることなく、みんなのためになる方法。
自分だけでなく、みんなを幸せに出来る方法。

私にとっての奇跡が、このNFSだった。

だからこそ私は、それを一人でも多くの人に伝えたい。

伝えることが、私のためにもなり、あなたのためにもなり、そして世界のためにもなる。

NFSとは、そういう循環を生み出すシステムでもあるのだ。

私たちが住むこの世界は、便利で快適な文明社会である。
それは、「もっと便利に、より良い、皆が幸せに暮らせるようなものを創りたい」
という、発明家や開発者方の熱意と信念と願いのお陰だ。
そしてこのNFSも、そういう思いから開発された、
皆が幸せに稼げる」そのためのシステムなのだ。

あなたは、これからも長い人生を生きていかなければならない。
精一杯生きなければならない。
でもそれなら、どうせ同じ一生を生きるなら
辛さに耐え苦しみながら、貧しさに我慢してあと何年、、と生きるより
毎日をしく、びとせにちて、楽しみながら頑張ってきたほうがずっとよい。

私は本当は生きたい!と願っていた。
本当は楽しく幸せな人生を生きたかった。だから、そのための方法を探し求めてきた。
できることなら、今までの人生も無駄にしたくはなかった。
頑張って生き抜いてきた過去は、忘れ捨て去るにはあまりに重すぎた。
活かせるものなら、活かしたかった。

あなたもそうではないだろうか?

これからの人生をもっとよりよく楽しく
そして過去の不幸な体験や思い出を最高の思い出に変える。
そしてそれは、黄金の、宝に変える事が出来る。
黄金に煌く宝物に変える!

これからあなたのお金と時間は、そのために費やすべきだ。

それがNFSでは可能であると知った今、私はそれを伝えずには居られない。

今私の目の前にいるあなたが
過去の私と同じ辛さを味わっているなら是非聞いて欲しい。

これから語る、今回のセッションは、私の現実を変えたヒントが沢山詰まっていた。
その感想であるこの記事の中にも、もしかしたらあなたの世界を
一瞬で変えてしまうほどの、重要なキッカケ、強力な魔力が潜んでいるかもしれない。

少なくとも、この記事に書いてある事を知る前と知った後では
あなたの中に、大きな変化が起きているに違いない。

それは、革命といってもいいだろう。
あなたの内側で起こる、価値観や、常識という意識革命の嵐だ。

これは、「こんな苦しい現実なんか要らない、変えたい」
「何をやっても現実はかわらないじゃないか!」

と嘆くあなたへ贈る、目には見えないチャンスのの黄金のだ。

チャンスの扉を開く鍵
チャンスの扉

今まさに、その苦しみの渦中にいるあなたにこそ、教えたい秘密。
あなたは、私。今のあなたは、過去の私そのものだ。

あなたの怒り、哀しみ、憤り、嘆き、苦しみ。
それは全て、私が経験して味わってきたものと同じ。

1年前の私と同じ。

一日も早く抜け出したいのに抜け出せない。
何をやっても変らない現実に、生きていくのが辛くて苦しくて
周りが羨ましくて堪らなかった、私だ。

そんな私が、今はこんなに心が晴れて澄み切った青空みたいに清清しく
毎日を楽しんでいるのだから、人生とは面白い。

ほんの少し前までは、真っ暗で冷たい世界にどっぷりはまって
どす黒いコールタールに全身捕まったみたいに重苦しく息も絶え絶えだったのに・・

今の私は毎日楽しく、わくわくして生きている。
今日、生きていることがとても嬉しくて楽しくて堪らない。

生きるって楽しい。幸せだと心から思える。

こんなこと、あなたは信じられないかもしれない。

無理も無い、私だって本当に不思議に思うくらいなのだから。
あんなに辛くて、早く人生の終わりが来る事だけを望み
人生を投げて諦めて、本当に屍のようだった日が、
別の人生の記憶のように思うほどだ。

それは私自身だけでなく、周りからも「変ったね」と言われる程に私を変えた。

まさに、生まれ変わったと言っても過言ではない。

あの日々があったから、今のこの毎日がとてもとても大切に、
楽しく愛しく思えるのかもしれない。

あの日々があったからこそ、今の幸せがより強く大切に思えるのかもしれない。
その上、あの日々が、思いが、換金出来る方法まで手に入れた。

なんという違い、なんという変化だろう!

でもこれは、何も特別な事ではない。
この変化は誰にでも等しく訪れ、起きる事なのだ。

そう、あなたにも!

決して難しくは無い、むしろシンプルな事を知り、行動するだけで。
この唯一の、現実を本当に変えてしまえる方法を知るだけで。

開かれた道

なぜ私があなたを助けたいと思うのか?それには大きな理由がある。

何度でも言おう。
それはあなたが、地獄の苦しみという泥沼に囚われていた時のであるからだ。

私はかつて地獄のまっただ中にいたとき、誰かに助けてほしかった。

何度も騙され失敗して失意のドン底にいても、性懲りもなく助けを求めて彷徨い傷付き
己の馬鹿さ加減に嫌気がさして、さらに傷口に塩を塗りこむようになったとしても
それでも助かりたくて、楽になりたくて方法を探していた。

死んだ方がまし、という尽きぬ苦しみの中
それでも死ねずに探し求めてきたのは
本当は「生きたい!」と思っていたから
生きて、心から幸せを感じる充実した人生を送りたかったからだ。

求めても叶わないものに、どうにもできない現実に、無力だと屈服し
血の涙を流し続け、心の傷口からは血が吹き出し続けた
握り締めた掌には爪が食い込み血が滲むくらい堅く堅く力を込めて
がんじがらめに囚われながら、身動きできない暗闇の中で、声を殺して叫んでいた。

なんでこんなに頑張っても、
お金をかけても、
あれもこれもやっても
変わらないの?!
現実わるんじゃなかったの?
苦しみはなくなるんじゃなかったの?

苦しい、苦しい!

誰か助けて!助けて助けて!

もう嫌だ、もうたくさんだ!!!

誰かここから私を助けて!!!地獄から這い上がる階段

だれでもいい
神でも仏でも天使でも悪魔でも、私を助けてくれるなら何だって構わない。。

私はただ、助かりたい、もう楽になりたいんだ!!

そう、私は毎日毎日心の底から声にならない声を上げて、宙に向かって訴え続けた。

そう、あの時。

あの苦しみの中、地獄の泥沼で暗闇に飲み込まれ、窒息しそうだった
何故、誰も助けてくれないんだろう?」と思っていたあの時。

誰か私に、救われる方法を教えてくれればいいのに・・
何度もそう願っていたから。

もしあの時、私の前に一本の命綱が、救いの手が伸びて来たら
どんなに嬉しかったことか!!
そして、何がなんでもその手を取っただろう。
最後の力を振り絞って。

その手は、私に取っての救いの手だ。
私を地獄の闇から引き上げる、力強い信頼の手だ。

救いの手

お分かりいただけただろうか?

私は、あの時の私だったらそうして欲しかった事を
過去の私に対して、今なら出来る事を、
ただ行動に移しているだけに過ぎない。

私が心の底から願ってやまなかった、地獄の中でたった一つ欲しかったものは

私を助けてくれるもの
私を地獄から闇の中から混沌から、救い上げてくれるもの。

救われるを、示してくれる存在

私が求めていたのは、
カルマの解消などではなく、
魂レベルの向上でもなく、
生まれ変わりストップでもなく、
最高の来世にするためでもない

今、生きているこの世界、この世、この人生で幸せになることだ。
一度しかないこの人生を、最高に楽しく生きるためだ。
現実を変え、本当に問題を解決する方法だ。
幸せに生きていける手段だ。
私を、私の人生で成功できるように導いてくれる人こそ
待って待って待ち焦がれていたのだ。

現実が変わらなければ、 私にとってやる意味が無い。
今この人生が変らなければ、何のためにやるのかわからない

そう思っていた私が、やっと見つけた方法。
今の私ならそれを知っている、それを伝える事が出来る。

だから

あなたが本気で現実を変えたいと思い、
本気で今の人生を何とかしたい!と思い
今まで何をやってもだめだったのにもうどうしたらいいのかわからない、
と思っているなら

そして、お金も自由も、心の平安、安心、余裕、幸せも手に入れたいと思っているなら。

ここから先は是非、読んで欲しい。

もしもあなたが、あの時の私と同じ地獄を味わって来たのなら
私がこれから話すことは、きっとあなたが心から知りたい事に違いない。

どうしてそれがわかるかって?

それは、あなたと同じように苦しんで、ちっとも現実を変えられなかった私が
ついに現実を、ガラリと変える事が出来た事が証拠だから。

私が今、こんなに幸せを噛み締め、ワクワクと毎日を生きているのは
紛れも無い事実だから。

私が経験した、そして実施して変った方法
今の私はそれを知っているから。

過去の私がこの方法を、NFSを、もっと早く知っていたら良かったと思う。
もっと早く私は苦しみから解放され、余計なお金もかけずに借金も膨らまずに済んでいたと思う。
あまりに悔しくて夜も眠れない、あんな思いもせずに済んだろう。

でも、それがこれからは役に立つ。活かすことができる。

あの悔しさも、どんな苦労も苦しみも、全ては宝の元=お金の元になる事を知り、
その方法を、錬金術を、手に入れたから。

だから今はもう、悔しくもなければ後悔もしていない。その必要がない。

私はいつも、高額な商品を購入したり講座を受講したり、エネルギーワークを受けた後
虚しさと後悔と罪悪感すら抱いたものだった。

それはいつも、期待通りの結果が得られなかったからだ。

NFSは唯一、後悔するどころか、「買ってよかった」「受けてよかった」「やってよかった」と本気で思う、商品だ。

なぜなら、これだけが現実を変え、結果を出しているから。
そうでなければ、とても人に勧めるなんて出来ないだろう。

本心を隠して「良かったです」と感想を書いても、自分が苦しくなるだけだ。

喜んでお金を払うなんて、いまだかつて経験したことがなかったが、
NFSを始めてその代金を払うとき、その価値に対して安すぎると感謝している。
NFSには、汗水たらして働いて得た対価を払うのは惜しくない。

あなたが死ぬ気で働いて稼いだお金は、本当に自分にとって価値のあるものに、
価値があると認めるものにこそ、その対価を払うべきなのだ。

その思いに突き動かされて、今日も私はPCに向かっている。
このモニターの向こう側に居る、あなたにそれを伝えるために。

あなたに・・・

【NFSで現実を変える事が出来る理由】

NFSのセッション、今回の「実践4」ではさらに具体的なノウハウが満載だった。
それは人生で、生きていく上で、非常に重要な心のあり方でもある。
もちろんこのセッションは目的は「収益を得る」事であるが、そのためのノウハウだけではない。
生きていく上で大切な、知っているのと知らないで生きていくのとでは天地の差ほどもあるような
門外不出の経典に隠されているような価値あるモノが沢山含まれている。

このNFSのセッションは、実践編でも概要編でも、毎回心や意識や脳の使い方といった
メンタル系のノウハウや、役に立つエッセンスを必ず取り入れている。

これは既に書いた過去の感想にもあるように、「NFSの特徴」である「メンタル」と
「実際の作業のやり方、ノウハウ」のどちらも取り入れて提供してくれているのだ。

昔、不思議に思ったことや、答えの得られなかった疑問が、次々と解明されていく気持ちよさ!
知らなかったことを知るのが楽しくて堪らない。

ましてや興味がある世界の事なら、少しも難しくは思わない。
難しいと思っていたテーマであっても、山田招憲さんの手にかかると不思議と簡単に頭に入ってくる。
もっと知りたい!と私の好奇心はいつも刺激されている。

それは分かりやすく丁寧に解き明かして説明してくれているからだ。

以前、あまりにも飲み込みが悪く、上司に「小学生のドリルからやり直せ!」と一喝された
私でも理解できるのだから、誰にだって理解できることは確かだ。

私は好奇心が強く、不思議な世界やスピリチュアルや未知の世界を知りたい欲求が強かった。

精神世界だけじゃなく、それを現実に活かす方法を求めてきた。
精神世界(スピリチュアルな不思議な世界)と、現実世界の融合。
本当に役に立つ、法則や原理原則を。

私が納得する答えをくれたのは、山田招憲さんただ一人だった。

そんな私の何故何故どうして?というしつこい質問にも、快くそして理解納得するまで諦めずに丁寧に
解説回答してくれたことに、私は今でも感謝し、人生の恩師と思っている。

その山田招憲さんが開発したこのNFSは、私が今まで経験してきた、
どんな高額な精神世界やスピリチュアルや自己啓発の教えより
確実に効果を出し結果が出るシステムなのも、当然と言えるかもしれない。

さあ!!それでは!・・・いよいよ。。

今回のセッションで伝えられた、稼ぐためのノウハウ「だけ」では決してない、
あなたの「人生を、現実を変える」程の影響力を持つ、
効果的で劇的な意識変換が出来る強力なノウハウの

核心へ、ご案内したいと思う。

なぜ今までいろんなことを頑張って、力いっぱい打ち込んでも出来なかったのか?
なぜあれだけお金をかけて習っても、縋っても、何をしても現実が変らなかったのか?

今回のセッションを知れば、その理由がわかる。
そして理由が分かれば、変える事だって出来る。
気付いて納得したその瞬間に、あなたの見る世界は変わっている。
それを是非、あなたにも実感してもらいたい。

そして、今まであなたが経験してきたことや学んだ知識や、
辛かった苦しかった地獄の日々、これまで抱えてきた問題や悩みが全て
これからは黄金に、お金に変えることだって出来るということを知って欲しい。

所謂「苦労は買ってでもしろ」的な、「人生の勉強になった、高い授業料でした。」的な
精神論ではない、その先の現実的な話である。

私が、「これなら私にも出来る!」とNFSを選び、やろうと思えたのは、
これ以上今から資格を取得したりしなくても出来る、今の自分で充分できるという

「私が私らしくあれば良い」

これさえあれば、収入を得られるという驚愕の方法に魅せられたからだ。

本当に、それで出来るのか?
今の私で?
最初はにわかには信じられなかった。
だって、そんな事は今まで言われた事はなかったから。

でも本当に、NFSというビジネスシステムでは
その人らしさが最大限のウリ、商品になるのだ。
最終的にはその人個人の個性溢れる世界を構築すること
いわばあなたブランドを創り上げると言う理想、目的があるのだ。

アラブの石油王は、石油を掘削してお金持ちになった。
NFSでの、「個人の個性」の発掘は、この石油の発掘と同じだ。

あなた自身は、この世にたった一人。その個性も、たった一つ。
それは、黄金を生む宝なのだ。

だからこそ、今までの人生が活きて来る。
あなたや、私が生きてきたこの何十年もの間の物語には
喜びも悲しみも苦痛も快楽も、そこにはあらゆるストーリーが詰まっているではないか?

ただ生きてきただけではなく、今までの人生を、
自分次第で商品にすることが出来るのだ。

「私が生きてきた道は、無駄ではなかった」どころではない
無駄なことは何もない」という人生の逆転劇を作る事が出来る
そして、実際に具体的に仕事に出来るようにしてくれるものこそが

それがこのNFSというシステムだ。

【未来とは、今この瞬間、あなたが選択した結果】

実は既にあなたはあなたの世界の創造主である。
現在も過去も未来も、あなたの世界はあなたが創っていた、、、と言ったら、
あなたは信じられるだろうか?
あなたが世界を創る

私は、この話は頭では理解できても
心から納得するまで曖昧な理解をしていた。

まず、とても重要な、今まで誰も教えてくれなかった話をしよう。

この人生は、誰の人生もそうだが、選択の連続で世界が成り立っている。
そう、あなたは、常に選択肢をいくつも持っている。
過去を思い出してみよう。
今でもいい。
あなたは一つ一つ毎瞬毎瞬、選択をし続けて進んできたはずだ。
大きな選択から小さな選択まで、いくつもの人生の岐路があり
そのたびに選択肢があった。

例えば今この瞬間も、この記事を読むか読まないか、
その選択をあなたは少し前にして、今がある。

「続きをよむ」を選択→実行(読み進めるという行動)
「読み飛ばすor戻る」どちらかを選択→実行

そして人生は、あなたの世界は、常にこの選択の繰り返しで出来ているのだ。

過去もそうだったし、今も、そして未来もそうである。

今この記事を読むか止めるか決めたのもあなただし
ここで止めるか先に進むか決める(決めた)のもあなただ。

瞬間瞬間に、沢山の選択肢の中から次の瞬間(未来)を決定しているのは
他でもないあなた自身である。

まず、この当たり前の当然の事を、しっかりと意識して欲しい。

しっかりとこのことを頭に叩き込み確認した今のあなたには、

「あなたの現実を創っているのは、あなたの選択の結果=あなた自身の意思である」

ということが、ご理解いただけるのではないだろうか?

私はこの話を聞いた時に衝撃が走ったことを覚えている。

今までも潜在意識や精神世界の話で、あるいはスピリチュアルな業界で
同じように聞いてきたが、これほどリアルに現実感をもって、心から納得した事はなかった。

以来、私はこの言葉を心の中で実感と共に繰り返してきた。

現実を決めるのは、自分の選択。

大切な事は、自分で決めた(選択した)結果=今
これがまぎれも無い現実。

あなたの人生は、今までもこれからも、あなた自身の選択の連続で作られている。
毎瞬毎瞬、選択し決定した結果の連続が、現実を創る。

あなたが自分で選択し、決定し、「やる」と宣言し行動した瞬間から、
あなたの現実はそのように動いていく。

「宣言する」とは、自分が決めたと確認する事でもある。
誰でもない、今自分が立っているこの現実は、自分で決めた結果だと。

現実を変えるには、この選択と決定を、望む方向に変えていけばよいのだ。

そしてそれは、強く望めば、そうなる。
あなたは、「変えたい」のか?「変えたくない」のか?
どちらを強く思ったか、結果が証明していると言えるだろう。
変えられないのは、「変えたくない」という方を選択し、強く望んでいるからだ。

「そんなことはない!私は現実を変えたいんだ!!こんな現実から抜け出したいのに!」

あなたは力を込めてそう言うだろう。
私はそう思って抵抗した。
本当に、本当に、本当にもう嫌だったから。
このままの地獄に住むのはあきあきしていたから。

なのに、それはあなたが望んでいることだと言われるのは心外だった。
でも、、
「いや、変えたい、変りたい、出来るようになりたいんだ。でも、なぜか出来なかったんだ。。。」
という強い気持ちが叶ってしまった現実を変えるには
なぜそう思ったのか、心と脳の仕組みを知り考え方を変えてしまえば、結果は変る。
脳機能

そこを変えてくれるのがNFSの、メンタルへのアプローチである。
この、知らず知らずのうちにジワジワ効いて来る特効薬は
非常に強力なのに、実に自然に、気が付いたらそうなっているのだ。

私の現実も、どんなに頑張って意識上思い込んでもちっとも動いてくれなかった。
その表面の意識の裏には、「不安」が隠されていたのだが・・
NFSのセッションを受け続けているうちに、それは理解納得をもって解消され、
新たな自信へと変化していった。

そのセッションとやり取りの中で、私の思考は、意識はどんどん変わって行った。
もちろん、自分自身の理解と確かな確信、そして充分な納得の上で。
そして、覚悟を決め、行動し続けた結果・・・

現実は動いたのだ。

「自分が納得いくまで質問する」

ということは、本当に覚悟を決める上でも、とても重要であるとこの時実感したわけである。

と同時に
いつでも気軽に率直に質問が可能な環境・状況にある
ということも非常に重要なことである。

困った時にはいつでも、身近に信頼できるサポートしてくれる存在がいつも側に居る。
これも、勇気百倍の安心感を与えてくれ、そして作業に一心に打ち込める、
集中できると言うNFSの特徴の一つだ。

【本気で強く思えば現実になる、それは本当】

私は身をもって経験したからはっきり言える。

覚悟を決める!!」と言うけどそれはどういう事?
覚悟って何??どうしたらいい?
最初はそれこそ武士やサムライにでもなるような、
何か特別な事をしなければならないのかとそれはドキドキしたものだ。

覚悟:悟りを覚えると書いて覚悟と読む

日本語はすごいと思う・・
古来からの言霊、言葉、文字に込められた意味。
口から発した言葉には神が宿ると言われたのは、それだけエネルギーが、力があるからだろう。

以前私はスピリチュアルセラピストさん方に
「あなたは覚悟が足りない!」と何度か言われたことかある。
(これはカルマの解消のためにお金を注ぎ込んだ後、それでも災難が続いていた時に言われた事だ)
私の度重なる不幸は覚悟が足りないからだという。
と、言われても私にはどうしたらよいのかわからなかった。

覚悟って、何を覚悟すればいいのだろう?
どうしたら私は幸せになれるのだろう?!

方法を聞いても、講座を受けて自分で気付いていきなさいとしか言われなかった。
それはあなたが自分で見つけてこそ効果のある悟りなのですと。

でも、その答えではどうしても納得できなかった私は、不信感を抱いたままそれ以上進むことは出来なかった。
信頼が無ければ、続けることは難しい。

そして、目的も進むべき道も見失い、また途方もない絶望の暗闇をさ迷っていくことになるのだが。。

今、NFSと出合い、そして「覚悟」の本当の意味を知った。

覚悟とは、お腹に力を入れておしりの穴を閉める!
そして揺るぎない信念を持ち、信じるだけだった。
信念とは、信仰であり、信頼でもある。
自分の外に信仰の対象を求めるのではない。
「自分自身への信頼、信仰」
これが揺るがぬ信念の元なのだ。

これを本当に実感として教えてくれたのは
何十万何百万かけて渡り歩いたスピリチュアル、精神世界、成功法則でもない
現実の成功に導くための、このNFSだった。

現実の成功に導くNFSとは??⇒知りたいならクリック!

 

【稼ぐための準備と心構えをしっかり持つ!】

稼ぐための心得

これは、今までどんな事も途中で挫折してきた、そして自信を無くして来た私が
最後にもう一度、これが最後、今度こそはと取り組み始めたNFSで
これこそ成功できると思ったビジネスの心得である。

セッションの中では、「稼ぐための準備」として語られた内容ではあるが、
実はビジネスに限らず、深い意味が込められている
人生を変える方法ともいえる前提の話だ。

準備しておく必要があるもの、それは一体なんだろうか?

それは、
1. 教えられた事をその通りやる
2. 自己管理能力を上げる
この二つである。

【前提:選択の自由】あなたがそれを選択した理由と目的は?
それを「やる」か「やらないか」、どちらを選択するのもあなたの自由。
誰に強いられたわけでも命令されたわけでもなく
全ての行動の決定は、あなたが下しているということ。

1.「伝えられた事を、伝えられた通りにやる事が出来るか?」
「やる」と決断し「行動する」、これが出来ればあなたは変る。

これはどういうことなのか?
本当に変るのか?それだけで??と、信じられないかもしれない。

やるかやらないかはあなたの自由選択」とした上で、
なぜ、やるのか?やらないのか?という自分への問いかけを
もう一度自分に問いかけてみてほしい。

それを(教えられたこと、セッション、学び、ノウハウ)やらなくても
誰も何も文句を言わないし困らないし、怒られない。

なのになぜ、あなたはそれをやるのか、やると決めたのは何故か?
その目的はなんなのか。
何のためにやると決めたのか」、もう一度考えてほしい

重要なのは、「目的が何なのか」をハッキリと意識することである。

そしてもう一つの準備である「自己管理能力」を上げるという事は・・

2. セッションで伝えられた事を伝えられた通りにやれるかどうか、そして
自己管理出来るかどうかで、稼ぐ人になれるかどうかが決まる。

セッションで伝授されるノウハウを正しく行い、
それを自己管理の元に作業し行動を続けていけば結果は出る。ということになる。

「自己管理」が出来ないなら、組織や会社で人に管理してもらう立場になれば
それで給料と言う形で稼ぐことが出来る。
私も今そうであるし、これを見ているあなたもそうかもしれない。

あるいは会社に使われるのが嫌で副業から起業を試みようと、
検索してこられた方もいるかと思う。

会社や社会は、管理体制がしっかり整っているから成り立っているし、
業績を上げて収益を得、給料と言う形で従業員に分配されている。
そこでは規則があり、自分勝手な行動は出来ない。
自由はないが、会社の職場のルールに従って仕事をこなしていくことで、毎月確実にお金が貰える。
それが「提供」した労働力に対する「対価」である。

起業や副業で、自分の力で収入を得ようと思ったら、この管理を自分でやらねばならない。
それが自己管理だ。

労働力を提供するのは自分、それはダイレクトに収入という対価に反映される。
「なんだか気分が出ないから今日は作業しないでいいや」
となまければ、その日の業務が滞り、結果収入はない、となることもある。
そうならないように自分で自分を管理することが、自己管理である。

つまり業務を遂行するためのスケジュールであり、大まかな計画、予定を立てて
その通りに進めていくワークフローの管理でもある。
時間の使い方、配分、どこで何をやるか、タスク管理、スケジュール管理なども同じだ。

自己管理の中には、テンションやモチベーションの維持も含まれているように思う。

上手く自分のコンディションを把握しコントロールして行く事は
体調管理だけでなく、メンタル・マインドの管理にも同じ事が言える。

自己管理にしても、言われた事をその通りにやるということにしても、
もちろん慣れない内はなかなか上手く回らないだろうし、コツもつかめないかもしれない。
予期せぬ状況になるかもしれないが、それを恐れず挑戦する意思、
挑戦し続ける、維持と継続のコントロール、これも「自己管理能力」かもしれない。

失敗したとしてもそれを教訓に、回避策を練ったり別な案を出したり、スケジュールの調整をしたり、
わからないところはどんどん質問したり、そうするうちに知らずとスキルが上がっていく。

何度も失敗を繰り返しながら、自分に合った方法で楽しみながら
努力を続けていくうちに速度が上がり(加速)、高い能力も付いてくる。
その過程こそ、成長に繋がる実践だろう。

「自己管理能力を上げる」ということで、一日の時間配分を考えて優先順位をつける事もできるようになり
1日24時間という限られた時間を有効に使ってコンテンツに集中し作成する事が出来るようになる。

まとまった時間が取れないのなら、細切れでもいいからとにかく時間を捻出する。
パソコンが使えない状況なら携帯・スマートフォン、紙だってメモできる。

私は会社の仕事中に思いついた事を付箋紙に書いておき、後からスマホに入力したりした。
運転中、歩いて移動中、入浴中、何かにメモを取れない場合は頭の中に何度も繰り返し記憶して覚えておく。などなど。。。

これは実践していくと癖になる。そしてけっこう面白い。
何故かモチベーションも上がるのは不思議だ。

そして、「加速と集中」は「コンテンツ」に反映される。

すべての時間は、コンテンツ作成のための目的のための時間にすることもできる。
一日のうち、あらゆる場面(入浴、仕事、家事、食事、介護、買い物・・)
すべてはコンテンツ作成のための目的、と意識して行うことで
生活の営みはすべて、目的あるものに変る。
たとえ起こり得るすべての現象、問題、事象がどんなものであっても。

「これは使える!」

という材料(ネタ)は、どこにでも転がっているものである。

なんと面白いことだろう!!!

人生とは、何がおきるか分からないものだが、

これからあなたは、あなたが望みさえすれば
この先何が起きても、そのすべてを
目的のためにおきた事象
という事に変える事が出来るのだから。

【目的とは?】

目的とは?

自己管理能力を上げながら、NFSで自由にコンテンツ・感想を書いていくと決めた。
決断した。
そして「実際に行動して、稼ぐ」という目的を意識する。

自己管理能力で、自由に選択し、そして
NFSやセッションを通して、自分自身の世界を作っていく。
オリジナルな、個性溢れる自分ワールド。

その自分の世界で自分自身が稼げるようになる事、それこそが本来の目的である。

この「目的」はNFSを続けていく上でもとてもとても大切な、
土台である。

確かな土台がなかったら、どんな立派な豪華な高層ビルも崩れてしまう。

確かな目的をしっかり持っていないと、最初の意気込みも覚悟もあやふやになり、
気持ちが揺らいでグラついたり、暫くしたら嫌になったり、もういいや、やめたと投げ出してしまったり・・・
最後までやり通せなくなる可能性があるからだ。

「飽きる」というのは脳の仕組みだからかもしれないが、その飽きっぽい脳をどうやって集中させていくか。
脳の仕組みがわかれば、これを理解し把握した上で、そうならないように対応する事もできる。

根性論や精神論でもなく、抽象的な話でもなく、
「本当に誰もが出来る方法を
具体的に教えてくれている」
これこそがNFSの特徴であり、結果を出せる理由でもある。

【経験がなくても、出来なくても、失敗してもOK!!】

この新たな挑戦となる、「感想を書く」という作業に対しても、NFSというシステムを開始することに対しても
経験がない、やったことがないから、難しいのではないかと思うかもしれない。
やったことがない、経験がないなら難しいのは当然だろう。

その未知の世界へ飛び出していくのだ。
もしトラブルや問題が起きたら、都度対応して行くことでスキルが身に付く。
その経験、智恵は宝である。

これはNFSだけではなくあらゆる事にも通じるノウハウだが、
やってみないうちから諦めることはない。
そして、やってみて出来なくても失敗しても良いのだ。

出来なくてもOK、失敗は宝。

失敗することは経験となり、経験はやがて宝になる。
経験が積まれることで、人は成長できるのだから。

もし、「言われた通りに素直に実行」し、自己管理したがうまくいかなかった、
出来なかった、失敗してしまったとしても
それは次への改善のための挑戦であり、検証結果になる。
ということは、失敗ではない。

「失敗など存在しない」、それを挑戦し続ける限り!

そう、挑戦し続ける、やり続けるという事にこそ意味がある。
成功への種が撒かれるのだ。
何度も立ち上がることは、成功の種に水を、栄養を与えることだ。
失敗は成功のもと、成功の母と言われるその真実はこういうことだったのだ。

努力、失敗を繰り返す挑戦、実験と検証と結果。
そしてそれを続けていく事自体が、実は成功の階段を登っている
ということだったのだ。

やるべき事を行動し続けることは、成功へ向かっていると同じ事。
成功への架け橋を上り続ける事。
その行為自体が、成功を約束するものと言える。
そしてそれは、NFSでも同じ事が言えるのだ。

失敗は、「宝」「財」であると。

【失敗を恐れる事など無い、最大の敵は他に居る】

セッションや学び、ノウハウ、それらが出来なくても失敗しても問題ない。
なぜならそれ自体が宝とすることが可能だから、という事は理解できた。

もしかするとあなたは、

失敗を恐れるあまり、二の足を踏む、手が出ない・・・
たった一度の失敗が、取り返しのつかない大きな間違いのように感じるかもしれない。

私もそのように言われた事は何度もあるし、「失敗は許されない」経験をし、そう思って来た。
「失敗したら腹を切れ」と、それこそ武士の切腹のように追い込まれたこともある。

だが、それは単なる思い込み、勘違いというものだ。
失敗自体は忌むべきものではない。それよりも避けるべきは

失敗を恐れる余り「何もしない」ことだ。
「何もしなければ、何も起こらない」、何も生まない。

それでは何のために生きているのか?

ただ平和に、安全に、何事も無く、同じ事を繰り返すのか?
今までの苦悩と不運な不幸な日々を慰めながら??

もちろん、安全に平和に幸せに安心して暮らすことは魅力的だ。
私だって平和な暮らしを喉から手が出るほど欲しかった。
でも、それだけで終わりたくは無かった。

もし、失敗やできなかったと言う事実、そして悩みも苦しみも不幸も
経験、体験、知識、すべてを黄金体験に変える事が出来るなら、
私はそれを選ぶ。

黄金体験に変える、とはお金の元にできる、商品に出来るということである。

どうやって??

それを実現するための方法が、NFS、新フランチャイズシステムだった。

ここをクリック⇔あなたはNFSの魅力をしる・・

【自信がまるでない!というあなたが持っている、とてつもない「自信」】

今まで失敗続きで上手く行かない、をやっても出来なかった
自信なんかまるでないというあなた。

「あなたは本当に、自分に自信はないの?」
と聞いたら、あなたは何と答えてくれるだろうか?

自信なんかないから、今こうして苦しんでいるんだ!
これだけは自信を持って言えるけど、自信なんか、これっぽっちもありゃしないよ!」

お気づきだろうか?

あなたは強く深く自信を持っているということに。
あなたは自分が「自信がないんだ!」という事を、力いっぱい確信しているではないか。
自信、とは「自ら信じる」と書く。

「自信がない!」とは、実は
「自信がないということに強く自信を持っている」ということだ。

強い信念に基づいて揺ぎ無い自信を力強くたっぷりに持っている、自信の塊、天才、エキスパートだ。

あなたは、強い信念の持ち主であり、使い方によっては強力な武器になるものを
もっているのだ、既に!

それでもまだ自信がない?
出来るわけない?
なるほど、それはまったく私と同じだ。
私の強い信念も、動かしたくてもどうにもこうにも動かなかった。

それなら、どうしたらよい?
「頑張れば良い」。
まだ自信がないというのなら、ただ頑張って行動するだけだ。
自信がないからこそ、頑張るしかない。
頑張るとは、とにかくやる続ける事である。

そこで「どうせだめだから」と諦めて、何もしなかったら
一生その「どうせだめ」なままの自分でいるしかない。

それが嫌だったから、私は自信もへったくれもない、とにかくやるしかなかった。

今までの自分のやり方(自分には自信がないと言い続け思い続けてきた事)では上手く行かなかったのだから
別な方法(自信をもつ)を試してみようと思ったのだ。

私は本当に自信のかけらもなかった。
自分の短所は山ほど言えても、長所はなんだと聞かれても、何一つでてこないほど。
私には自慢できるところなんか何一つない、持っていないと思っていた。
他の人には出来て当たり前の事が、私には無理だと、出来るわけないと堅く信じていた。
ある意味自信家だった。

努力も苦労も、頑張ることも疲れていてやりたくなかった私は
マインドチェンジ覚醒塾となる個人セッションと、このNFSを通して「頑張る」認識を変えた。

頑張ることは楽しかった。それは、楽しくて仕方が無い事をやっていたから。

頑張ることは、すでに頑張りではなく、毎日の楽しみになりそれは日課ともなっていった。
やりたくて堪らない事をやっていれば、自ら率先して繰り返しやっていても苦にならない。
それはいつしか「気が付いたら出来ていた」ということになり
その事実を受け入れた時、自信となった。

継続こそ力、継続こそ自信。

そう、自信がないなら頑張る。それがいつか自信になるから。

そして、同じ頑張るなら楽しいほうが良い。

私と同じく、あなたはもう頑張ることに疲れているだろう。
また頑張るのか、でも頑張らなきゃ・・・とウンザリしているだろう。
でもNFSで頑張るのは、楽しいと思える。ワクワク出来る。
それが、頑張っていることになる、素晴らしい仕組みだということを知ってほしい。

だからこそ、今の私がある。
だからこそ、私は続けてこられたのだ。

自信がない、でももう頑張ることに疲れたと言うあなた。
大丈夫、私もそうだったから。
そんな私が、出来たのだから。

あなたはいままで充分、頑張ってきた。
でもこれからは、歯を食いしばって頑張るのではなく、
心から楽しみながら頑張ればよい。

どうせ頑張るのなら、楽しくワクワクしながら頑張る。

それならきっと、自ら進んで頑張る事が出来るから。
私はそれが最高の選択だと思っている。

あなたは自分に自信がある?それとも過去の私のように、自信のカケラも持てないだろうか?
自分が果たして出来るのか、変れるのか?不安でたまらないだろうか?

大丈夫!
あれだけ強く「自信がない!」と言えたあなたの強い自信があれば
必ず出来るようになる。

そう、あなたは既に最初から
強い信念、自信を持っているのだから。
ただそれはちょっとだけ矛先がずれているだけで、それさえ修正すればよいだけ。

あなたは現実を変え、その強い信念を発揮できるということなのだ。

【未来からの視点でみる】

未来からの視点

今現在出来てない、解決してなくても構わない
今現在出来ない、やれないとしても、そこで諦める必要はない

出来ない、ダメだ、無理だと想うこと自体が脳へ指令していることである。
それは繰り返し思うたびに強化される命令であり確信であり信念である。
これは意図して変えない限りいつまでもどこまでも続く。

ではそれを変える、止めるには?

「常に未来からの視点を持つ」
「すでに克服した、解決した、出来た、と
決定して決断する」
「既に克服し解決し、出来たという前提、視点で行動する」
未来からの視点

それは、すでに出来た!という未来からの意識・視点を維持することである。
この未来の視点から、考え、行動する。

どんな悩みも問題を今抱えていたとしても
既に問題が解決し克服し、すでに達成した時点・未来の視点で
その前提でする。

するとどうなるのか?

すでに問題なくなったという前提で行動をしていくと
次第にその通りになっていくのだ。
これは何も摩訶不思議な神秘的な話ではなく脳の仕組みである。

「すでに克服した」未来の自分の視点が重要な鍵
すでに達成した、克服したと決定し決断する=アファメーション

この「すでに出来ている未来の視点」というのは、いわゆるアファメーションがそうである。
アファメーションは世の中に蔓延しているが、そのどれもが過去形で書かれている。
出来ている未来を先取りした形だ。

これには脳の機能を利用した理由があったのだが
私は今までそのようなことがどうしても受け入れられず
口先と頭では理解し受け入れて実践していたが、気持ちが抵抗して燻っていた。

どこかで「言葉だけでそうなるなら世話ない」「そんな簡単にいくわけない」
と思っていたのだ、アファメーションするたびに。

私は我知らず、「できるわけない、無理に決まってる」
と自分に言い聞かせてきたことに気付いた・・

脳は、きっちりその通りの結果を作り出してくれていたのだ。

法則は合っていた。間違いではなかった。ただ、やり方が問題だったのだ。

私の場合はこの理屈、原理原則を解いてもらうことで
これまたスーっと呑み込めた。
視界が開けてきた。
燻っていた不信火が完全鎮火し、希望の火が点いたのだ!

「だったら、逆を行えば結果も逆になる」

いつもひっきりなしに引き寄せていた「出来ない」という現実を、
「出来た」「出来る」という現実に。

これは、輪廻転生も同じ事が言えるのかもしれない。
どこかで気付かない限り、そこで断ち切らない限り永遠に続くカルマ
その終わりの無い繰り返しのように。

輪廻転生やカルマがあるかどうかの議論はここではしないが
人は、認識して決定し、行動したようになるという事は確実らしい。

そのために、徹底的にかすかな変化すら見逃さず
ビフォーアフターの感想を積み上げて、認識し続けていくことが
実現への確かな道

そう、そうだったのだ。

スピリチュアルな教えや講座は、精神面は説いてくれても
その先を、具体的に触れてはいない。
そこまで教えてはくれない。
精神的な安らぎは得られても、実践してどうすればそうなるのか?
その真実を踏まえて教えてくれるところは無かった。

確かに、時に人智を越えた摩訶不思議な世界は、ミステリアスで好奇心をかきたてる。
絶望の中に一筋の希望と癒しを得られることもあるだろう。

しかし、それは必ずしも実践で結果を得られるのか?それはわからない。
本当の意味で理解していなければ、
たんなる夢物語で終わるからだ。

人は思った通りの人間になる、人生を引き寄せる、引き寄せの法則だ!というスピリチュアルな先生方。

いつまでも現実の変わらないジレンマにマイナスになりがちなクライアントに向かって
「それはあなたが引き寄せている。あなたが変わらなければ現実も変わらない」
というヒーラーさん達の言う事も、ごもっともなことだ。

しかし、変われと言うが、なぜ変わらなければ現実が変わらないのか?
と言及すると、そういう引き寄せの法則がある、宇宙の真理だからだ、
で終わってしまい私はいつも消化不良だったものだ。

もっと早くこのNFSでセッションを受けて真実を知っていれば
私はもっと早く、楽になれた。
だからこそ私は、あなたにも早く楽になってもらいたいと思う。

この、「すでに手に入れている未来」の視点で見続ける、維持し続ける事が重要であり
そのために必要なのが、
徹底したビフォーアフター、
変化、を意識することである。

変化とは、その結果どうなったか?どう変ったか?という結果にフォーカスすることである。

【悩みのラビリンス(迷宮)から抜け出すための簡単な方法】

迷宮からの脱出

実は「視点」を変えることで、悩みからも解消されることをご存知だろうか?・・

あなたは今、悩み事を抱えておられるだろうか?
毎日毎日頭を抱えて心から消えることなく思い悩んでおられるだろうか?
悩んでいるとしたら、それは何に対しての悩みなのであろうか?

悩みには、人それぞれの形がある。

日常的な悩みから、仕事の悩み、家庭の悩み、お金の悩み、人間関係の悩み
一国を左右する悩み、人類平和への悩み・・・

あなたの悩み事はどんなものだろうか?
そしてそれは、「誰に、何をして欲しい」のだろうか?

あなたが今、悩みを抱えているならこれはすぐに理解できると思う。
大抵の悩み事とは自分が主体となっているものだ。
私の悩みも、もちろん自分自身の悩みだった。

私はこうだ、ああだ、こうしたいのに、
苦しい、何故だ、ああしたいこうしたい・・・

簡単にぐるぐるループで思い悩むことができる。
悩み始めると止まらない。
悩みとは出口が無い無限のループだ。
そして悩めば悩むほど、堂々巡りではまりこむ・・

自分が助かりたい、こうしたい、こうなりたい、こうして欲しいのにそうならない、何故!
親が入院した、お金がない、ああ困った、どうしよう。。。
自分はこうだ、こうしたいこうなりたい
自分の現在は、自分の未来は、自分の悩みは。。
自分、自分、自分・・・

これは、悩みの視点=焦点、フォーカスが「自分」ということである。
「未来からの視点で見る」事が出来ていない。
「今、悩み事を抱えている自分」からの視点で見ているに過ぎない。
同じ視点から焦点を、フォーカスを変えずにずっとそこを見ているのだ。
これでは変らなくても当たり前。

「悩んでいる」時は、自分に焦点を当てている時である。

悩み=焦点が自分にフォーカスしている状態
焦点、視点が自分に当たりっぱなしである状態

しかも、そのときの自分は
何も解決していない、
出来ていない、
問題を抱えている自分。

その時点の自分から自分へ、
解決されていない状態がぐるぐると回っている、
リダイレクト状態。

これでは、永遠と悩みの中から抜け出せるわけが無い。
まさにラビリンス、迷宮。

自分の事、自分の事に集中して思い悩んでいるから、自分が対象。
そしてぐるぐるグルグル、解決策のない思考はループするばかり。
webでリダイレクトと言うことばがあるが、
悩みのリダイレクト状態、
自分から自分にと永遠にリダイレクトしている状態。

これが、悩むと言うことである。
悩んでいる状態、悩みの正体である。

悩んでいたときのことを思い出すと、まさにこの状態だった。
ではこの迷宮から脱出するにはどうしたらよいのだろうか?

、をやればよい。
自分の反対は「他人」、つまり

「他人の事ばかり考える。」=視点を変える=自分→他人に
悩み=焦点が他人にフォーカス=解消=迷宮からの脱出

悩みの視点を自分から他人に変える、それだけで悩みは解消されるというのだ。

これは事実である。
何故ならこれが、脳の仕組みだからである。

抜け出せる。とはいってもイキナリやれと言われてもそうそう簡単にはいかないだろう。

「いつも自分のことばかり考えてきたのだから、いきなり他人の事を考えろなんて
そんなことはすぐに出来ない、難しい!」
悩みの迷宮からの脱出

それは確かにその通りだ。
そんな習慣はなかったのだから。
たとえ頑張って人の事を考えてみても、すぐに自分の事に移ってしまうだろう。
その方が簡単で、楽だから。
脳にとってもいつも通りだから、つまりそういう習慣、慣れだから。

これは逆でも同じ。

いつも他人のことばかり考えている修行した聖職者とか、マザーテレサみたいな人とか、
自分より優先して人の事を考える事が当たり前になっている人達に
「自分のことばかり考えて見て」と言っても、
そんな習慣ないからてきない、難しい!と言われるだろう。

いつもと違うことをやるのは、脳にしてみればけっこう嫌なもの・・
そう、習慣がない事は、慣れるまでに時間がかかるものだ。

そう、つまり・・

簡単にはいかないということは、習慣がないだけである

習慣は慣れである。
最初だけが難しいと感じるだけ
流れに乗ってしまったら
新たな習慣となり
後はひな鳥が大空を飛ぶように、自然と出来るようになる。
生まれたての子馬が立ち上がり大地を駆け巡るように、当然の事になる。
最初だけ突破したら、後は楽に思える、出来るようになる。

人間だって、最初から歩けたわけじゃない。

何か新しいことをやるのなら、最初だけ少しの辛抱で
それが習慣になるまでは大変かもしれないが、
そこを抜けたら後は楽になる。

運転技術と同じだ。
特にマニュアル車は、シフトアップ(ギアチェンジ)やらクラッチやら、あれこれ
操作が必要で「ええと次は何をやるんだっけ、、、」と最初はいちいち考えながら
車を動かしているが、慣れてしまえば自然に何も考えなくても出来るようになる。

「簡単」か「難しい」かの違いは、習慣になっているかどうかの違いだけ。

難しいと思ってもそれが習慣になってしまえば
いともたやすく出来るようになる。

要は慣れ、習慣化にあったのだ。

「やったことがない」、「出来ない」、「難しい」と思うのは
習慣がないからだとわかった。

では習慣とは何だろう?習慣化とは何のことだろうか?
それは無意識で行っている、意識しなくても自然に出来ること。

歩く、食べる、息をする、通勤や通学路、
毎朝の習慣や、日課や、自分の事ばかりを考えたりだってそうだ。

これらはいつもやっていること、考えなくてもやっていることだ。
難しくもなんとも思わないだろう。

これは脳の機能によるものであり、習慣化になると脳は楽チン、ということなのだろう。
だから新しい癖をつけるまでが大変なのだ。

この、楽をしたがる脳みそを働かせるために、
合えて無意識下から意識に上げてみるということをするのかもしれない。
いつも無意識で何気なく行っていることを、
合えて意識してやってみるということだ。
それは、新たな習慣、癖をつけるということでもある。

例えばいつもの通勤路を変えてみたり、
朝の習慣の珈琲を紅茶に変えてみたり。

いつもやっていない慣れない事なら、注意するし、意識して考えるだろう。

意識する、認識するということがここでは重要なものになる。

たとえばNFSのセッション動画の視聴も、ただ同じことを繰り返すだけなら
それは意識の上を流れていくだけで、なにも残らない。
聞き流している、只見て聴いているだけになってしまう。

これを、毎回視聴後に感想を書くことで、意識して視聴し、思考し考えることになる。

これは真剣インプットするということであり、
真剣にインプットされたものは真剣アウトプットされる
と言うことにも繋がる秘伝でもあるだろう。

そう考えてみると
私は今までなんと無意識にこの世を生きてきたことだろうと思う。

見て、聞いて、それだけだった。
ただ生きてただ時間が過ぎていっただけだった。
なにもなさずに。

何かをなしたい、と言う気持ちが芽生えたのはNFSに出会ってから生まれたものだった。

【苦労と努力を率先してやるたくなる方法】

努力、と聞いてあなたはどう思われるだろう?
「努力しろよ!」「もっと頑張れよ!」「苦労が足りない!」
等とは、これまでどこに言っても聞いてきた呪文のように思う。
口の中に広がる苦い味と共に、赤く熱した鉄の杭をみぞおちに打ち込まれた気分になる。

そんなものは、ここで一気に変えてしまおう。

私の記憶に紐付いたこの言葉は、私の大いなる勘違いであった。
努力も苦労も、辛い物だと決め付けていた。

先ほど車の運転の話をしたが、私の体験でもう一つ良い例があったので添えておこう。

私は昔ピアノを習っていた。
習ったのは三歳からの10年間であるが、物心付いた時には習っていた。
好きな曲を自由に弾かせてくれる先生から、引越しで先生が替わり、
体罰を行うスパルタ先生になってからは、大好きなピアノは恐怖の対象に変った。

しまいには恐怖で指が動かなくなり、弾けなくなり、辞めたわけだが
辞めてから本当に弾きたくなり、好きな曲の楽譜を買って練習した。

プロの演奏しているCDを聴いて後はとにかく弾く。
しかも、私の好きな曲は難しい曲ばかりで、おまけに楽譜を見ながら弾けなかったので
暗記するしかなかった。
ベートーベンのソナタ月光、熱情、革命、軍隊ポロネーズ。。
しかも解釈も自己流だから、出来上がってみれば、オリジナルから遠くかけ離れた出来になっていた。

例えば通常ベートーベンのソナタ「月光」は第一楽章がゆっくりのテンポだが
私は最初に聞いたCDが、演奏者が斬新・新たな解釈で弾くと銘打った速いテンポの曲で
そちらが気に入っていたのでデフォルトがそれになっていた。
それよりさらに速く、弾丸のように強く、弾いた。

弾いている間は何も考えず集中して、気がついたらもう何時間も弾いていた
という事が良くあった。

それはすでに練習などではなく、弾きたいから、弾きたくてたまらないから
誰にも言われていないのに自ら進んで練習していたのだ。

ある意味、あれは瞑想状態とも言えるかもしれない。
とても気持ちよかったのだ。
楽しくてたまらなかったのだ。

そして、知らないうちに弾けるようになっていたのだ。

このような、何かに熱中集中して我を忘れる経験は皆にもあると思う。

漫画や小説や趣味に没頭して、その集中している時間は楽しくて
時間が経つのも忘れるほどだ。

それと同じようなことが、
楽しい努力、楽しい苦労、楽しく頑張る
と言うことでも言える。

きなことは時間を忘れにならない。
しいことをやっているのだから
「こんな難しい曲、よく引けるね!頑張ったね!」
と言われたところで、頑張ったという自覚はなかった。
でも、弾けるようになれたのはとても嬉しかったのだ。

鬼のスパルタ先生に鞭でビシビシしごかれながら弾いていた時とは次元が違う。

自分が楽しいから、自分のためにやっていたのだ。

習慣化とはこのようなことだと思う。

そして、あなた次第、やり方次第では
習慣化になるまでの間の努力も苦労も、楽しいものにすることが出来るという事なのだ。

「やりたくてしかたがない」「楽しくて仕方が無い」という苦労なら
(もうそれは苦労とは言わないかもしれないが・・)
苦労を苦労とも思わず、嬉々として勝手にやるだろう。

 

それが「苦労」というものなら、自ら進んで率先して、やりたくなるというモノだ。

【引き寄せの真実】あなたの世界はあなたが強く本気で信じた結果

あなたの世界はあなたが信じた結果

「自分は○○だ。」

私は毎日、鏡があればそこに写る自分に向かって言い続けた。
会社のトイレの鏡、ショーウィンドウに映る自分、病院だろうがデパートだろうが
映るものがあれば、暇さえあれば繰り返した。

それは自由に書き換え可能設定可能で、
そして言った通りの人間になる
魔法の言葉だと知ったから。

それは不思議と、心が落ち着き、冷静になれる時間。
自分を取り戻す時間でもあった。

たとえ自信がなくなることがあっても、不安な事が起きても
鏡の魔法は強力だった。

逆にもし、つい弱気になって心が折れそうな時に、鏡に映った自分に向かって

「ああ、自分はなんて不幸なんだ。無能で、ツイてない、運も悪い。最悪だ」
「私ってこんな人間なんだ・・・」
と自分を貶めて(言って)しまったら・・
きっとその通りになっていただろう。

なぜなら不幸のどん底で訴えるほうが、強くインプットされてしまうだろうから。
不幸だ最悪だ、最低だと思えば思うほど。
自分の身の上を強く思えば思うほど。

「私は世界一不幸なんだ!!!」

と強く信じていたら、毎日毎日そう思い続けていたら、
あなたは毎日そうなっているだろう。
不幸で、ツキもない、駄目な人間に。

この事実を目の前にして、私は酷く納得した。
思い出せば全くその通りの事をやっていたのだから。

毎朝起きた瞬間に、
「ああ。今日もまた朝が来た。憂鬱だ。。。」
「また今日は嫌な事が起きるに違いない。怒られるに違いない」
そうやって、わざわざそういう現実を呼び込んでいた。
これが本当の「引き寄せの法則や宇宙にオーダー」だったのだ。

「こんなこと願ってないのに!!!」

望みと現実が相違しているのは、願いと現実に思っている事がずれていたからだった。

あなたは今「知る」事が出来た。あとは、「修正」すればよい。

ではどうすれば、望んでもない現実を、本当に望む現実へと
変えることができるのだろう?

ここまで読まれてきたあなたには、もうおわかりだろう。

「人間は、自分が○○だ、と認識したようになる」

という、とある実験の結果が出ているように
このことは神秘的な話でもなんでもなく、
脳がそのように出来ている、脳の仕組みがそうだから
というだけのことだ。

ただこれは、現実とかけ離れたことを望んでも、インプットしようとしても
脳が信じていなければどうしようもない。
だが、信じることさえ出来れば
これは、現実と違う事でも関係なく実現可能というのだ。

たとえ「私は○○だ」と選択・決定したその時の自分が○○ではなかったとしても、
○○になった、○○だ、という意識で行動していくことで、
結果そうなるように出来ているということだ。

それは、今ではなく、「未来からの視点」から見ている、ということだからである。

未来の自分は、どうなっているだろうか?
「未来の私は○○だ」
と言う意味はこれである。
今現在ではなく、未来の自分に視点を置く
今が、たとえそうなっていなくても、問題が解決していない、出来ない自分でも
未来までそうだ、と決め付けることは無い。

そう、未来は自由に設定できるという事は、思いもよらないことだった。
未来の「私は○○だ」という部分は、自由設定可能だったのに。

それなのに、何故私はいつも「私はだめだ、××だ。。」と自分を卑下してきたのだろう。
いつも、すぐにくじけて自信をなくし、「やっぱりだめだ、私なんて・・・」と
自分の未来を決め付けて来たのだろう。

「駄目な人間だ」という方に。

だからといって、「じゃあ私は○○だ、これでOKなのか!」と
適当に口ずさむ程度ではこれまた実現しない。

あなたも、今までアファメーションや宇宙にオーダーや潜在意識にお願いなど
色々な手法で望む未来を手に入れようとしてきたことだろう。
それでも上手く行かない現実に、「何故??」と疑問を投げかけたことだろう。

それは何故か?

それは、「あなたが本気で思っていないからです」と言われなかっただろうか?
それは確かに正しかった。
本気で思っていなかった、真剣に思えなかったからだ。
どこかで疑っていては、現実に叶うわけがない。
この本当の意味は、

適当に思う(=インプット)のではなく
強く(=真剣に)思えば、あなたは○○だと
あなたが自由に設定したその通りの未来に向かって動き出す

真剣(=強く)に学習(=インプット)して
真剣にそれを行う(=アウトプット)

真剣にインプットしたものは真剣にアウトプットされる、
そしてそれは実現されると言うことになる

だから現実化には真剣さが必要、そして
真剣さとは、その思いが強いか弱いかということになる

ということだった!
これを読んだあなたは本当にラッキーだ!
あなたは今、引き寄せの法則の真実も、
宇宙にオーダーの正体も、知る事が出来たのだから。

今あなたは、この意地悪なカラクリに気づいた、そして、なんだそういうわけかと思ったはずだ。
その「わかった」という確信が、現実を破る第一歩である。

あなたがこのカラクリを知って、本当の事に気づいて、
そして信じて決定していけば良いだけだ。

あなたの現実は、確実にかわっていく。

本気で思えばそうなるし、ならないのはその気持ちがまだ足りない、弱いから。
信じる気持ちが弱いからだ。

「そんなこと願ってないのに」という現実の方に、強く意識を向けて信じているからだ。

この、思いの強さ弱さの強い方の現実が顕現されているのだ。

現実とはなんとシンプルで単純な仕組みで出来ているのだろう。

自分の悲劇不運を呪い嘆いたとき、どんな感情だったろうか?
未来を思って不安や心配を感じた時、強く思っていなかっただろうか?

「私の不運がこんなことくらいで消えるわけ無い。幸運なんか来るわけない」
と、強く感情を込めていたはずだ。

「私は幸せになる!お金持ちになる!」と、感情を込めてアファメーションを
言い続けたとしよう。
でも言うたびに気持ちが虚しくなっていなかっただろうか?
表面の感情の裏に、「どうせ私なんか・・・」と。

そしてより強い思いが目の前の現実となった。
今のあなたの現実は、あなたが信じてきた結果だったのだ。

数々のスピリチュアルや自己啓発成功哲学で教えられてきたように
頑張ってホジティブシンキング、前向きに考えよう思い込もうとすればするほど
否定する意識が強くなるのは、意識が納得していないからだ。

私がより強く、自然に、念じやすかったのは悪い結果の方だった。
最悪の結果、不幸を無意識に願ってしまっていた。

これは、放っておくと意識は心は悪い方向に堕ちる法則があるからだろう。
重力の影響を受けている以上避けられない法則。
重いものほど下に落ちる。重ければ重いほど・・・
そう、重い=ネガティブ。
意識も「下に落ちる」のだ。

逆に言えば、今まで「出来ない出来ない」と信じて言い続けて、
習慣になっていたその結果が「出来ない」自分。
だから出来ない現実を引き寄せ創り上げ、永遠にいつまでも抜け出せなかった。

駒のようにグルグルと。。。

私はあの駒だった。
永遠にぐるぐると、「出来ない、私はダメだ」の思考と現実から抜け出せないでいた。

そんな意識でアファメーションをいくら口にしようとも
その言葉、内容に実感が持てなくて、言えば言うほど虚しくなった。

物凄い強い信念を持っていたのだ。

今までできなかったのは、この信念がずれて設定されていたから。

自分はダメだ、ダメな子だ。
自信も打ち砕かれ、へなへなになる。
繰り返し自分にその呪文を投げ掛けてきた。

そしてどんどんどんどん、自分をおとしめ
虐げ貶してきた。
こてんぱんに、再起不能になるくらいに。
容赦なく。

私は不幸だ最悪だ最低だと、ぶつけようのない怒りに任せて、
悔しさと悲しさと苦しさと辛さと、どうしようもない激しく強い感情で、
ずーっと自分に毒を吐いてきた。

呪いをかけて、縛ってきた。強く強く本気で、そう信じていた。

だから、だからこそそうなったのだ。

常に常に自分に言い聞かせてきたのだから、結果その通りになるのは
当たり前のことだった。

まるで負のアファメーションのプロのようだ。

いくらアファメーションで、反対の理想の自分を作ろうとしても
言えば言うほど、「嘘だ」「そんなわけはない」「だってこんなに不幸じゃないか!」
と、心の中は不満でいっぱい、抵抗していた。
ポジティブな言葉を口にすればするほど、その反抗意識が強くなった。

本当は思ったことは実現していたのだ。
最悪、不幸を実現するほど私は念も意識も強いのだ。

だったら。
この強い念、思いが持てるなら、逆に使えば良いじゃないか。

それも自然な形で思えるようになれば最強だ。

自分が本心から納得しなければ、いくら強く思っても実現しない。
本心がブレーキをかけて疑っていたのでは、そうならない。

だから根こそぎ変えるものが必要になる。
そして、それが出来るのはこのNFS、唯一だと私は思う。

できない、無理と思っていればそれが永遠に続く
どこかで断ち切らなければそれが繰り返される。

だからこそ、あなたは今ここで、その連鎖を断ち切る必要がある。

あなたが、断ち切るのだ。

それは誰も変わってやることができない。他人に頼むことも出来ない。

いくら名高い、能力が高いと言われるスピリチュアルリーダー・ヒーラー方に
「不幸の連鎖を止めて欲しい」とお願いしても、
浄化だ何だとエネルギーワークをしても、一向に変らなかったのは
実は当然だったのだ。

なぜなら、自分でそれを選択をしていなかったから。

そしてこれが最重要であるが、選択しただけではなく
実際に行動していかねばならなかったのだ。

例えばこの私を例に出そう。

私は以前、紐を解けば小学校から、作文や感想文が大の苦手だった。

ブログで収入を得るという副業に興味を持った時も、
毎日ブログ記事をいくつも書き、しかも内容は精査して、興味のないカテゴリでも
書かねばならない、、、という事を知り、覚悟を決めていたが自信はなかった。

そんな私がNFSを始める時に、まずNFSなら自分の経験と感想を書くのだから
きっと私にもこれなら出来る!と安心したからだ。

そして、1日2万文字を書くブロガーの方の存在を知り、「自分には絶対無理」と
思っていた。
ところがNFSを始め、マインドチェンジ覚醒塾でのセッションを通して
まず出来る、と宣言し、そして行動していくうちに・・・

気が付けば3000文字は軽々と書けるほどになっていたのだ。

これは、「自分にはできない」「私は○○できない人間だ」と
決め付けることをやめて

出来る、と信じて行動した結果、そうなっていただけのことだ。

「私は○○できる」「私は○○だ」と選択し、宣言し、それをやる(行動する)ことによって
本当にそうなっていくのだ。自分の行動によって。

これを身をもって実感し、納得した時。
腑に落ちたときの快感は、例えようもない。

数々のスピリチュアルな伝授を受けても得られなかったこのスッキリ感、快感。充実感。手ごたえ。。。

ジプシーを繰り返してきたあなたもきっと、私と同じ体験をするに違いない。

【結果を出したいなら、○○すればよい!】

大富豪の結果を見せる

特に重要な事として伝授された事がある。
それは、、、
是非に、と強く推奨されていたのは「手書き」で、大切なモノに書いて
常に目に付くようにして欲しい、それほどまでに強い推しの一言だ。

何故手書きで書いたほうが良いのか?
私は書くことが苦手で、極力キーボードに打ち込んできた。
字が綺麗でないのと、時間がかかるので書いているうちに忘れてしまうという事が
その理由だった。
急いで書き止め、後から見て字が読めない、、ということもよくあった。

だが、今回特に大切な重要なこの一言は
是非、キーボードでなく自分の手を使って、書いて欲しいという。

実は、これにも確かな理由があるのだ。
それは・・・

「体全体を使って書く、体全体で覚える」
という行為は、実は一番脳に入りやすいらしい。
体からアプローチする事でより効果的に、五感を使って脳にインプットするからだ。

NLPなど、体の感覚を使って感情を解放したりするようなセラピーがあるが
あれも同じ事だ。
脳と体、感情と体は気っても切れない関係にある。
たとえ面白くなくても笑顔を先に作る事で、本当に楽しくなってくると言う事も
よく言われているし、私自身何度も試して実験してみた結果、実感している。

このように「体を使って書く」事は、ただ書くよりも確実に効果をもたらすので
今回の言葉も是非、体で書いてもらいたい。

書く言葉は・・・

「結果を出したければ結果を見せる」

これは最も心肝に刻み込んで起きたい言葉だ。
逆に言えば「結果を見せれば、結果が出る」とも言える。

結果とは、ビフォーアフターの「アフター」の部分である。
ビフォーとアフターの差、比較がどうなったのかを見せること。
気持ちや現実に、どのような変化が生まれたのか?
それを表現する、伝えるだけである。

そしてこの部分は、今まで書いた感想でも触れたが
「ギャップ」があればあるほど強いインパクトを与えることができる。
嘘を付く必要は全くないが、この比較のギャップ、
これを結果として見せるということが鍵となる。

そして重要な事はまだある。

その結果、楽しいのか、幸せなのか?それとも辛いのか、まだ苦しいのか?

これも重要な伝えるべき点だ。
だってそうだろう。
どんな高価なノウハウも、手段も、現実が変わって「幸せに」「楽しく」ならなければ意味がない。
そんなノウハウは私は人に教えようと思わないし、誰も知りたいとは思わないはずだ。

現実を「楽しく」「幸せに」変えるために、その方法を探してきたのだから。
そしてあなたも、それを探してここに辿り着いたに違いない。

この結果を見せる、ということは非常に重要と言ったが、是非この言葉は
手書きで、あなたの思いを込めて、常に目に付くところに書いておこう。

私はこの言葉を見るたびに、不屈の精神力が沸いてくる。

結果を出したければ、結果を見せる

では、どのようにして「結果を見せて」行ったら良いのだろうか?

それは、黄金体験というビフォー・アフターである。

【黄金体験とは?】

黄金体験とは

今までのセッションでも何度も出てきた「黄金体験」という言葉。
これをもう一度復習しよう。

黄金、というからにはそれは貴重な価値あるものだと予想はつく。

黄金体験の黄金とは、黄金=ズバリお金のことである。
読んで字の如く、お金になる体験。価値のある経験。
黄金体験は宝物

私はこの「黄金体験(ゴールド・エクスペリエンス)」という言葉とその意味を
教えてもらったお陰で、過去の辛さも悔しさの呪縛から解放されることができた。

不幸だ!と思うような出来事に見舞われたり
次々と予期せぬ災難や人的被害や経済的な問題や病気や・・・
まったく次から次へとよくもまあ、と笑うしかないような状況になって
こんな人生とはおさらばしたい、抜け出したい。
もう金輪際苦労なんかしたくない、と足掻いて来た私。

なんでこんな人生なのか?
これから少しは良くなるのか?

悩み疲れて手当たり次第にスピリチュアルな精神世界を渡り歩いたものの
どの講師・リーダー・先生からも納得のいく答えはもらえなかった。

状況は改善しないままに事態が悪化し心も荒み、怒りと悔しさで夜も眠れない日もあった。
平和に暮らす周囲の人達を見ると、誰彼構わず羨ましくて堪らなかった日々。
人と比較しては落ち込んでばかりの、自信の全く無かった毎日。

あの日々が、無駄にならずに黄金体験になるって?!
換金できるシステムがあるって?!

NFSでは可能だと知った時、私はどんなヒーリングやセラピーよりも癒され、生きる力を取り戻せた。

私の人生は、無駄ではなかった。
無駄に終わらずに住む方法があった。

私に必要なのは、癒しや悟りではなく、現実に役に立つ情報、
本当に現実を変える方法だったのだ。


神がどうの、天使がどうの、霊格がどうとかそんなものはどうでもよかった。
前世が宇宙人だろうがどれだけ偉い人であろうが、そんなことよりも私が欲しいのは今の幸せだった。

「今頑張れば来世は幸せになれますよ」
それより今の人生を幸せに生きることが重要だった。
私が知りたいのはその方法だった。

現実の成功、幸せを追い求めているのに、何故スピリチュアルにハマっていったのか
それは今でも謎に思う。
きっと自分でも「自分が何を求めているのか」がわからなくなっていたのだろう。

でもあのスピリチュアルジプシーの日々は、決して無駄ではなかったのだ。

今までは、ただ辛い事があったら我慢して我慢して、
限界まで我慢して耐え続けるだけだった。
唇が切れるまで食いしばり、爪で掌を切るまで拳を握り締めたあの悔しさも
今まではただ苦しむ、悩むだけだった。

しかしこれからは違う。

出口も解決策も見えない混沌の中で、ただ頑張って耐えに耐え、忍びがたきを忍び。。
目的のない、目的の見えない頑張り、ファイトを振り絞るだけの我慢大会は
もう必要ないのだ。

今まで辛かった体験や苦しみ、これから起きる出来事も
培った知識も、すべてはこの感想を外にアウトプットして
収入にと繋げていくための素材作り、ネタ集め。
全て黄金(お金)を得るための体験。

これからは、NFSによって、全ては黄金体験にすることができるのだ。

⇒【黄金体験に変える】NFSへ⇒クリック!

【体験や経験というネタはナマモノ!新鮮なうちに料理し黄金体験へと変換すべし!】

ではその、大切な「黄金体験」について、もっと深く見ていこう。
あなたは、経験してきた過去の体験や、知識によって形成されていると言える。
そしてこれから起きる事すべても、あなた自身、あなたそのもの

そして体験・経験はナマモノである。

ナマモノは新鮮なうちに料理するか食べなければ、腐ってしまう。
それではあまりに勿体無い。

せっかく高いお金を出して苦労して買ってきた新鮮なナマモノ、
活きの良いうちに美味しく料理しなければ大損だ。

せっかくあれだけ長い間、あれだけ深く悩んだのだから
辛い思いをしたのだから、
そのまま腐らせたのでは意味が無い。

今までの悩み苦しみ、経験、知識、体験、学んだ事全ては
黄金体験のための、素材であるとするならば、
今まで色々な事を見聞き経験してきたのは
そしてこれからもするのは、その素材を集めていた、集めているということなのだ。

「何のために苦労してきたんだよ!」から
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「黄金体験のため」に。

そしてこれから、もし何が起きどのような状況になったとしても、

黄金体験のために悩み苦しんできた
これからは
黄金体験のために悩み苦しむ
目的はそれだけ
たった一つ、これだけ意識していれば何も怖くは無い。
それだけで、毎日が、世界が、現実が変わる。

「毎日生きていくのが怖くて辛くて苦しかった現実」や、
悩んだことも失敗したことも苦しかったことすらも、「全ては黄金体験のためになる」。。。

今まで苦しんだなら、そうできる素材がもうたっぷり、山ほどすでにあるということだ。
わざわざ買ったり取りに行かなくても、材料、素材は充分に揃っている。
だったら、あとはこれをどう料理するかだけだ。

料理して出す、とは、アウトプット(出す)だ。

憤り、怒り、どす黒い感情、行き場を与えられた過去の記憶は
アウトプットされて、すっきりと排泄される。

トイレにいって堪った宿便を出したかのように、身も心も軽くなる。

スピリチュアル業界ではよく、「トラウマに蓋をする/しない」
という表現をするが、これがまさに去のトラウマになった感情を
感想という形で出す(アウトプット)ことなのかもしれない。

人間もそうだ。
ご飯を食べて栄養を取ったら、排泄しないと病気になる。

それと同じ、取り入れた情報もアウトプットしないと
吸収したあと排出しないと腐る、腐敗する、病気になるのと同じ事になる。

このことだったのだ。

だからこそ、アウトプットは重要だということはわかったが、
ただ出すだけでは「私はこんなに大変だった!こんなに苦労したのだ!」
という事を言いたいだけの、自己満足で終わってしまう。

ただ書くだけでは、ブログと同じだ。

聞いてもらってすっきりするかもしれないが、それだけだ。
「ああ、もうこんなに大変だったのよ」で終わらせてはいけない。

これでは価値は出ない。
これでは黄金体験にはならないのだ。

ではどうしたらよいのか?ここでもう一度考えてみよう。

「黄金体験とは?」そして「何のために?」(目的)ということを。
お金に換金するためには、価値を認めてもらわねばならない。

単なる体験談では、それは誰も欲しがらない。

アウトプットするということは何か、何を書けば良いのか?
その目的は、「その結果、今どうなっているのか」と表現することにある。
それはアウトプットして結果を見せること、表現することにより稼げる黄金体験に、なるということにある。

価値を出すには、結果を出すには、結果を見せる。

結果とは、
「過去はそうだった、でも今はこうなった」
という「ビフォーアフター」のアフターだ。

では「結果を見せる」=ビフォーアフターとは何をどのように?したらよいのだろうか?

そう、「変化」

「変化」にフォーカスすることである。
では変化とは何か?

変化とは、「動いた結果」であり、「動きによって生じたもの」でもある。

【徹底したビフォーアフターで、変化した○○を見せる】

成功した結果

人間は生きている以上必ず変化し、そして常に動いていると言える。
動いていないと思っていても、変化に気付かなくても、それは行われている。

日々必ず動いているからには変化が生じている、
その「変化」にフォーカスするのだ。

どんな小さな変化も見逃さず、変化した結果、すなわちビフォーアフターを伝える事。

何から何に、どう変ったのか?
それをやる前と後では、気持ちの変化はどうだったのか?
結果どうなったのか、ということを見せるのが、
変化した結果」=ビフォーアフターである。
伝えることは、「どう変化したか」だ。

本気で思えば伝わるものだ。

その思いは必ず、空気を分子を原子を介して、あなたに伝わると信じている。

今まで出来なかったのは、私が心底本気を出していなかった、出せるものがなかった、
そこまでして伝えたいと思えるものではなかったからだと思う。

どんなに苦しんでもいい。
そのおかげで今は幸せだ、苦しんだお陰で今思いっきり楽しくて仕方が無い。

苦しみの後はこれだけ楽になった、幸せになった、今は楽しくてしかたないという結果、
ビフォーアフターの楽しい現実を見せる事が出来れば良い。

アフターとは、「こんなに変ったんだ!」ということを知ってもらうこと。

どうすればあなたに、私が現実を変え心から救われた、苦しみがなくなったことを
わかってもらえるだろうか?
どうすれば、あなたに私の真剣な心からの訴えが通じるだろうか。

私がどうやって、どのように変ったかを、ここで表現していけば
きっとあなたに、伝わると信じている。

では変化、とは何の事なのか?

あなたも毎日変化しているはずである。何故なら、世界は常に変化し続けているのだから。

【世界は常に、変化し続けている。動いている!】

世界は常に動いている

世界が変化し続けている、ということはどういうことだろうか?

世界は常に動いている。地球も、太陽系も、天の川銀河も。

地球は自転と公転をしているし、太陽も太陽系自体を引き連れて
銀河系を回っている。
そして銀河系自体も、大きな力で引っ張られて、物凄い速度で移動している。

一瞬たりともとどまっていられない。
何故ならこうしている間にも、時間は常に流れている。

時間も、人間も、心臓も、血液も、空気も、お金も。
流れている、動いている、ということは

何かが変っている。

何が変っているだろう?
例えば身近な小さな変化では、寝ている間も変化している。
呼吸し生きているからこそ、生命活動が寝ている間も止まらないからこそ
爪が伸びたり、髪が伸びたり、お腹が空いたり、年を取ったり
昨日より一日進んだり、、、
ちょっとでも変ってることである。

風化も始まり、現実は一瞬1秒後には過去になる。
そして未来は常に、現実の一瞬先にある。
1秒後に来る。
その瞬間に、人は生まれ変われる。。

時間が動いているから、変化はやってくる。
また逆に言えば、変化とは動きを出すと言うこと。
動いていれば、それは変化する。ということはつまり・・

動かなければ変わらない

例えば宇宙空間で、無重力の空間では、動きを与えないとそこから動かないが
動きを与えればずっとその動きのまま永遠に続くと言う。

キッカケを与えない限り、物事は永遠に繰り返される。
動きを与えなければ、動かなければ、変わらないまま。

ぐるぐると回り続ける駒をイメージしてみる。
この駒は私だ。

止めない限り、ずっと同じ回るという動作を繰り返し続けている。
ここでちょっと手を出してみる。何かにのせてみる。
するとどうだろう。

あるいは止まり、あるいは同じところをぐるぐると回っていたのが移動したり、
何らかの変化があるはずだ。
軌道がそれて何かにぶつかって、弾け飛ぶかもしれない。

それでも、そのたったひとつの動作が産み出した変化はとてつもないことがお分かりになるだろう。

たったひとつの動きが、変化を生む。
わずかな変化でも見逃さず気付く。
そして自ら行動を起こすということがすべての始まりである。

大きな変化の、小さな一歩だからだ。

動かなければ、何も変わらない。
どんな小さなことでも、動けば一ミリでも進む。

例えどんな状況が困難であっても
例えどんなに現状打破が難しい!と思えても
決意決断しさえすれば、あなたが本気で思えば
必ず、変わる。

それは私が実践して得た答えでもある。

一年と少し前。
絶望の真っ只中にいた私をえたのは、このNFSとの出会いだった。

まず、決断し、決意し、自分に宣言(決める)し
そして少しずつでも

めなければ、かなければ。。
0からコンマ1でもよい、たったそのわずかの変化でもいい。

まずは変わる、と言う事実を確認し、変化を認めて自覚していく。

「何も変わらない。」って?
そんなことは絶対にない。

徹底的に探してみよう。
それは宝探しと同じ。
いつも見逃していた場所に、実は変化が潜んでいる。

楽しみながら見つけてみよう。
あなたはきっと、ワクワクする。楽しくなる。
私がそうであったように。

これが大きな結果に繋がり、やがて実を結ぶ。

0→100にはいきなりならないが
0→1を続けていたらいつの間にか100になっている。
「いつの間に!」
このときの喜びは格別なものだ。
是非あなたにも味わってもらいたいと思う。
そして、実感してもらいたい。
それは・・

動けば、行動すれば、必ず変化が起きる」と言う事実を。

 動くとは、行動。
ビフォーアフターの変化を、
黄金体験を感想と言う形に創出することである。

【NFSの進め方は自分で決められる。それぞれの事情を考慮した進め方】

ここまでお読み下さった方の中には、NFSがどんなものかを知り、
興味を持っていただいたが、実際ご自分の環境や置かれた状況、ご事情などから
「今の自分でも可能なのだろうか??」
と実施実践していくことに不安がある方もおられるかと思う。

私の場合も、色々な事情から、副業をやりたくても限られてしまったり、
毎日決まった時間に出来なかったり、自分ではどうしようもできない状況にあった。
それなのに、出来るだろうか?
その不安はあった。
しかし、いざ「やる」と決めて始めてみたら、それは要らない心配だったと気付いた。

「事情に配慮したセッションの進行」

このNFSが他と違うところは沢山あるが、これも「他にはない」特徴のひとつだ。

それぞれの事情に配慮して進められている、個人セッションのような仕組み。

次のセッションを申請する際にも、その細かな配慮がされていて感動する。

これは多くの講座が、一クラス何人何十人でいっせいにスタートする形を取っていたり
課題も一様に決まっていて個人に合わせて進められないという内容に比べ
なんと個人個人を尊重した対応であろうか。

どれだけ、一人一人を認め、認識してくれているのか。
大切に思ってくれているのか、言葉だけでなく行動で示された結果だと思う。

そして、副業や起業なんて難しいよという方にも
スタートしやすい、始めやすいそして続けられる仕組みだと思う。

私も、これなら、、と始めて、それが本当であると実感した。
どうか不安のあるあなたにも、安心してもらいたい。
私が出来たのだから、あなたに出来ないわけはない。

【最後に】

成功者への道

いま私は目的を持ち、願望達成へ向けて走る方向と方法、手段を手に入れた。

だから、もう誰をも何をも羨むことはない。
ジプシーに戻ることも絶対にない。

なぜなら、このNFSこそが
私を悩みから救い
望みを叶え
満足させてくれる唯一無二の方法であると知ったからだ。

しかも、このNFSは完成している以上に、
驚くべきはまだまだ成長しているのだ。
常に挑戦し続けているのだ。
より良い、より内容の濃いシステムへ、変化し続けているのだ。

次には何が来るのだろう?!
今度は何が飛び出すのだろう??
こんな試みがあったなんて!

そう、NFSはいつだって私をワクワク、楽しませてくれるのだ。
何が起きるかわからない。
どんな素晴らしい変化を遂げ、どのように変っていくのか楽しくて仕方ない。

このNFSは、学習して、作業して、収益を出しながら、
それが全て「楽しみながら」出来てしまうのだ。
そんな願ってもないシステム。
あればいいと思っていたシステムが、目の前にある。
私は本当に幸せだ。
もう、無駄な努力はしなくていいのだから。
私はもう、NFSの魅力の虜になっている。
知れば知るほど・・・
それが、楽しい!

これで終わり、ではない。
まだまだ先にはあなたのまだ知らない世界が用意されているのだ。
夢、未来、希望、そんな明るい色の世界。
マボロシではない、リアルに存在する世界。

具体的に言うならば、、いままで書いてきた記事にあるように
私たちの個性、オリジナルが、この上なく効果を発揮
その宝が生み出す黄金や宝石、そして幸せな成功者になる
その方法、道は、確実にある。

長い長い暗闇の果てにやっと辿り着いた、天国への架け橋。
それがこのNFS。

今あなたに、どうしても伝えたい。

一日でも早く無駄な時間とお金と労力を削るのはやめて
もっと有効に、自分のために使って欲しいと。

真剣にインプットした情報は、真剣にアウトプットされる。
私は今、真剣に真摯にアウトプットしているが
真剣だからこそ、垂れ流しはしない。

本当に真剣に救いを求め、現実を変えたいと決意し、その方法を知りたいと思って行動する
あなたを見つけるために、をかける。

あなたがもし、隠された事実を、ノウハウを、あなたにとって知る価値がある、と真剣に思うなら。
あなたは鍵を手に入れ、そしてすべてを知る事になるだろう。
そして、この鍵を手に入れた時、あなたの世界は必ず変る。
あなたは、私のように地獄の苦しみから天国へと羽ばたいていけるのだ。
地獄の炎から飛び立つ不死鳥のように、高みへと。

さあ、行こう。

現実を変えるなんてたやすい。
その先にある、欲しいものを手に入れるために。
そのために
私はこれからもNFSで楽しみながら、ワクワクしながら、努力し挑戦し続ける。

現実を変える、そして収入を得る方法はもう見つかった。
後は、行動するだけだ。

そして・・

↓↓↓ 現実を変えるために、一歩を踏み出すなら、、あなたを待つ世界へは ↓↓↓
↓↓↓ 下のバナーをクリックすれば扉が開く。。 ↓↓↓

【お金が欲しい!幸せにもなりたい!だから私はNFSを選んだ】

苦しみから解消されるだけじゃなく、余裕ある暮らしをしたい。
お金が欲しい、稼ぎたい。

出来れば「好き」を仕事にしたい。。

でも「自分だけ儲かればいい」のではいつか罰が当たると思っていた。
どうせ稼ぐなら、仕事にするなら、皆のためになるようなもので稼ぎたい。
私自身も楽しみながら仕事ができて、
皆で幸せになれるようなものなんて、あるだろうか。。。

私が本音で望んでいたのはこれだった。

【NFSの、私が納得した最良の稼ぎ方】

あなたが稼ぐ世界

仕事」にするなら、「稼ぐ」はセットである。
慈善事業で無い限り、収入を得なければ生活もできない
ではNFSでは稼ぐ、ということをどのように意識していけばよいのだろうか。

私は元々、推しが弱い。
自分を売り込むことも苦手だった。
しかし考えてみれば、ネット上で認めてもらい、見つけてもらうには
自分を知ってもらうための行動を起こすしか手段はない。

その手段は営業であるが、その仕組みを変わって構築してくれるのはNFSの事務局である。
これは本当にありがたく、前回の感想でも書いたが、私には必要欠くべからぬ存在である。

そして私たちが出来る事は、そのための記事を書くことであるが
これは誰でも彼でも公開するということではない。

正直最初は迷いがあった。
皆に等しく公開してもよいのではないかという迷いだ。

だが、それでは価値が生まれないという事に気づいた。
せっかく私を信頼して購入してくれた方にも損をさせることにも気付いた。

必死で学習しお金をかけ、経験し身に付けたものは
そして真剣に良いと確信したものは
信頼できる人にのみ公開するので鍵をつける。
自分を信頼してくれない人には公開しない。
そしてそこに価値が生まれる

私を信じ鍵を開けてくれた人が損をしないように
私は鍵をかけ価値を高めていく
私の言うことを信頼し賛同してくれたと言う証、それが鍵の開放

そして、鍵を開けてくれた方を心から真剣に大切にしていくと誓う。

それは私自身でもあるのだから。

価値がなければそれはただの一般公開となるだけ、ノウハウの垂れ流しである。
誰もが公開できるものには価値は生まれない
そこに収入は発生しないということになる。
誰でもいつでも手に入るなら、人はそこに価値を感じない。
期間限定、地域限定、限定商品などそうだ。

価値を出すために、そしてそこから収入を得るために
それは営業だ、と思われる行為かもしれない。
そんな、お金もうけのために。。と、
営業された経験のあるあなたならそんな風に
思われるかもしれない

私も、それには抵抗があった。

今まで経験した過去の記憶から。。
価値観から、そう思った。

営業は苦手だし、やりたくない。

でも、良く考えてほしい。

何のために、伝えているのか?
お金目当てならそれは営業だろう。

でもこれはそうではない。
過去の私のような地獄のなかにいる人に見つけてもらうためだ。
その人が助かる、楽になるための、そのための手段が営業だ。

そもそも、営業という、皆に知らせる事がなければ
誰もそれを知らない。

私があれだけ、どこかにその方法があるなら知りたいと願い
探しても見つからなかった時にNFSを教えてくれたなら・・
私はきっと飛びついただろうと思う
なぜなら、これ以上余計な回り道をしなくて済むのだから。

だから私はこれからも、この事を記事を書く毎に思い出していこう。

率先して紹介していかねばならない、それを必要としているあなたが居る限り。
あの時の私を思い出して。

【私とNFSとの出会い】

私は、これまで記事やプロフィールに書いてきたように、
精神的にも経済的にも追い詰められ、崖っぷちにいた。

その、どちらも満たすようなものでなければ、私は救われない、
本当に心から満ちたりで幸せになることは出来ないと思っていた。

でもそんな事が出来る人は限られた選ばれた人だけで、
私にはとうてい無理な世界の話だと諦めていた。

だからせめて、精神的な苦しみだけ取り除きたかった。
出来るものなら、毎日心から安心して、平和に穏やかに優しく暮らしたかった。

脳も体も心も、緊張しっぱなしの毎日から解放されたかった。
だから精神世界、スピリチュアル、霊的世界へはまり込んだ。

元々好きだったのもあるが、現実世界がなんとかしてくれないなら
見えない世界からのアプローチを期待したのだ。

もしかしたら、経済的にも改善するかもしれない、と期待はしていた。
しかし精神的な癒しレベルではだめだった。

むしろ経済的な余裕を先に得た方がよほど精神的にも楽になると気づき
家族や人を助けて癒して悩みを解決して、それが仕事になるならと
スピリチュアルな能力を身に付けるためにあちこちのエネルギー伝授を受けたり
講座に通ってみたりした。

それでも開業段階で、お金を取る、、、ということに抵抗があった。

それは、自分がお金を貰うという段階になって始めて気が付いたのだが
無料でやるならともかく、お金を貰うことは出来なかった。

それは、無意識に「そこまでの価値を感じない」「責任を持ちたくない」
「身に付けた方法が本当に効果があるとは思っていない」そういう意識があったからだ。

自分が納得できないものを、いくらそれを「伝授したから出来ます。体感がなくても
相手には効果があるから大丈夫」と言われても、実感も納得も理解も出来なければ
商売にすることは出来なかった。

お金だけあれば。。でもなく
確かにお金がなければ生活できないしそもそも借金も返せない。
必要最低限でも稼げればとにかく借金を返して楽になれる。

そして、お金さえ返せばストレスはなくなり
苦しみから解放されると思っていた。

だが、お金を稼ぐのは楽ではない。
私が必要な金額は、ダブルワークやトリプルワークをするか、
内臓でも売るか、学校にいって高度な知識や資格や経験を得なければ無理だった。

そこまでしても、仕事にありつけるかどうか確実ではない。
今から学校にいく資金も、時間もない。
その間の生活費は、借金はどうするのだ。

借金返済も、親の介護も税金も、待ってはくれない。

ギリギリの崖っぷちまで追い込まれて、内臓も売ることを考えた。
だが、幸か不幸か、売ろうにも不健康体の私では買い手もつかない。
元々高級ブランドなんかも持っていないから、売るものも無かった。

高給取りの夜のバイト、掛け持ちの事務のダブルワーク、、
リアルな生活に組み込む時間も体力もない。
それ以前に状況がそれを許さない。

ウェブチャットや、メールレディも考えたが
家族に内緒でやる事を前提にすると、実現に至らず
最後に辿り着いたのはネットビジネスだった。

これなら本業や家族へも負担をかけず、迷惑もかけず
出来そうな気がした。

その時はもう、スピリチュアルビジネスではもう無理だと諦めていた。
だいたい自分が納得して自信を持って出来ないものを、
どうして人に勧めることなど出来るだろうか?!

そこで私はまた気付いた。

自分が本当に納得できるものを探そう。
やってよかった、と思える、胸を張って言えるものを。

家にいながら、頑張り次第で成果がでて、
ある程度自分の都合で作業時間が決められて、
パソコンとネットがあれば出来るネットビジネスなら、

人並みの知識があるパソコンでならば、私でも出来ると思った。

そして、いざネットビジネスに的を絞り探してみるとあまりの数の多さにめまいがした。

マニュアルや講座や個人セッション、
目移りするほどたくさんあり調べれば調べるほど迷ってしまった。

レビューサイトは山ほどあるし、それこそ真逆の事を言っていたり
一体どれを信じたら良いのか???

そしていざ始めてみると躓く事が多かった。
進む毎に新たに費用がかかることもあった。

とにかく大量に量産した方が稼げるのだろうが、質より量!が優先されて
興味のないことも書かねばならなかったり、分からないところは一つ一つ調べたりと
追いつけず、置いていかれて遅れを取り戻せなくなった。

そうなるともうどんどん遅れていき、周回遅れになっていった。
次第に記事を書くのが苦痛で、書けても中身のないものになっていった。

そこでさらに気が付いた。
そうだ、興味のある分野でのネットビジネスならいいのじゃないか、と。

そしてこれにぴったりのNFSに出会えたのだが、
「お金を稼ぐ」だけのシステムではなかったのが、最高の誤算であったわけだ。

【NFSに向いている人とは?】

私は、誰でもやる気になれば出来ると思うし、他に何かをやるのなら
こちらを是非お勧めする
どうしても体を動かしたいとか、PCがない、文章を書きたくないというなら
それはおすすめしない。

やりたいけどできない。 そう思っているなら、別途相談してみてほしい。

NFSは、個人の事情を考慮してくれるビジネスシステムである。
それも魅力、特徴の一つなので、是非活用してほしい。

NFSの条件があるとすれば、それはやる気、本気、熱意かもしれない。
それがあれば、突破口は見えてくる。
それも私がNFSで学んだことだ。

やりたいなら、諦める前に聞く、質問するという行動を起こしてほしい。

それは諦めずにすむことかもしれないし
新たなアドバイス、提案をもらえるかもしれない。

山田招憲さんは、やりたい人本気の人を決して無駄にせず
真摯に受け止めてくれる人だ。

私はNFSの最大の魅力は、この手厚いサポートではないかと思っている。

あなたの質問や悩みが、より良い改善のきっかけになるかもしれないのだ。

遠慮せずに、最初の一歩を踏み出してもらいたい。

そしてまた、今はできないけど。。興味がある、
質問する前にどんな事をするのか不安なら
実践者の声を聞いてほしい。

そのために、通常のよくある感想とは全く違う感想、レビューがたくさん用意されている。

自分に果たして出来るだろうか?何をするのだろうか?
という疑問の答えがここにある。

しかも実践していく中でリアルに更新しているのだから、これより分かりやすい感想もないだろう。

是非、この生の声、まさにナマモノの声を聞いて、決めればよい。

出来るだろうか?と迷ったら、出来る、と決めて行動する。

それは何の為なのか?
自分は、本当にそう思って、それが欲しいのだろうか?

あなたが、やるかやらないかを決めるのは
あなた次第だ。

自分自身が納得し、良いと思えば
やりたいと思えば、やる、と決めれば良い。
それは自分にしか決められない。

後はただ、ひたすら教えられたことをその通りに素直にやっていく。

真剣にセッションをきき、
真剣に感想を書くことを続ければ
失敗すら自分の利益と宝になる。
実力になる。

そして、続けていくうちにあなたは
精神的に学びが深まり内面も変わっていくことに気付く。

あなたがコンテンツを書けるようになっていくと同時に
あなたの精神メンタルも、進化成長しているのだ。

そしてまた、まだ準備が整わないという方は・・・
興味かあるが、NFSはできない状況という方には
※収入に関するものでベストチョイスはNFSてあるが
これは同時にメンタルにおけるセッションでも最高峰だと言える。
その最高のマインドで稼ぐ秘訣、ノウハウを教えているのがNFSてある。

先にそれ以前の段階から試してみるなら是非
新次元シリーズをおすすめしたい。

NFSは、収入を得る、資産を構築するシステムである。
これからの時代を生き抜くために、生活も心も満たされるために開発されたシステムである。

この先生きていくために、
貧しい、金銭に余裕のない生活にならないために
心に余裕を生むためにも
お金、というものは必要である。

資本主義のこの世の中では、あって困るものではなく
無いと不便なとても力のある、価値の象徴である。

ただそれに支配されずに振り回されずに、上手く活用して行くために
NFSは最高のノウハウを提供してくれる。

世界に唯一つ。これ以外にはないものだ。
嘘だと思うなら、どうぞ納得するまで探して見ればわかるだろう。

しっかりと蓄財し資産も豊富にあり、安定した保証された収入が確実にあるなら別だが

何が起きるかわからない現実は、
リストラ、倒産、大暴落、バブル崩壊、事件事故、天災、不況。。

何が起きても動じない、自己自力とも言うべき力を蓄え、
収入源として用意しておくことは
幸せな成功者となるためにも必要である。

私はそれがほしかった。
だから始めた。

頑張れば頑張っただけ反映され、収入を得られるこのシステムこそ
これからの新しいビジネスとして
職業の自由選択の1つとして
ベストチョイスのシステムではないだろうか?

やりたくないなら、やらなければ良いだけの話だ。
もし、やりたいと思ったら、やる。

そのための道、手段は、すでにここに用意されているのだから。

■□■【最後の最後に】そして、これはNFSに抱く私の思い。■□■

人生とはゲーム、映画、物語などと良く言われることがある。
そうかもしれない。
目的へ到達するまでの記録を綴った、物語。
その目的地までの長い道のりを、私は今歩き始めた。
NFSは、そのための乗り物
私を目的地まで連れて行ってくれる相棒だ。

私はこのNFSという乗り物を
購入して、手に入れた。
それは、最新式ですみずみまで整備された
最新型の乗り物。
飛行機、船、自動車、宇宙船、何にでもなれる。

最新式の乗り物
しっかり目的地を見据えて走る

操縦席に、あるいはコックピットに、
あるいは運転席に座って
このマシンを操るのは私自身。
すわり心地は快適。
前はしっかり見えている。
燃料は満タンか?
目的地はしっかり入力したか?

燃料は、自分の知識と経験、黄金体験だ。
そしてエンジン全開で発射するのはコンテンツ、感想だ。
エネルギーとして爆発させる起爆剤は、この情熱、決意。
アクセルを踏むのは、ワクワク感。

機械の操作も、コントロールセンターがいつでも側に居る。
しっかりサポートしてくれる心強い味方のお陰で
設定や機械はバッチリだ。
メンテナンスもセッティングも完璧だ。
事務局という、プロの整備士がいる。
そこに任せておけば安心だ。

さあ、いざ行こう!!
コックピットに乗り込んで、

エンジン全開、発進!
ロケットに乗って宇宙へ!!

大空を、大海原を、大地を駆けていこう。
果てしない宇宙に向かって、さあ!!こそ飛び立とう!

目的地に向かって。

自由に。

新しい世界へ

NFSは、あなたを成功に導くための仕事道具であり、
そこへ連れて行ってくれる手段、乗り物であり、
常に二人三脚で苦楽を共にするパートナーでもある。

最高の乗り物は用意されている。
後は、私という自分自身が乗りこなすために
このセッションを受け、実践して結果を出していくだけ。

そう、現実を変えるために私はNFSを始めた。

私か変えたい現実は、悩み苦しみからの解放、
幸せな成功者になること。

心も生活も、豊かになることだ。

余裕のある人生を、思い切り楽しみたいのだ。

だから、私はNFSを選んだ。

その二つが叶えられる唯一の方法だったから。

あなたが私のように、現実を変えたいのなら、
あなたも私のように、現実を変えられる。

NFS、この魔法のシステムで。

※伏せ字は新フランチャイズシステム加盟店様のみ観覧可能です。
対象の方はログイン後表示することで伏せ字無しの全コンテンツを観覧できます。

今回も最後までお読み戴き、ありがとうございます。
私の記事に興味をもっていただいた、そしてここまで読んでくださったあなたに 
心からの感謝を込めて

あなたの悩み苦しみを救うためのキッカケになれば、私の過去も報われます。
必ずあなたは変れます。現実を変える事もできます。
どんな時もそれだけは、忘れないでいてください。

いつかまたお会いできるまで・・・

 

大空へ!!

あなたの望む世界へ・・

⇒NFSの世界へGO!!!

新しい世界はすぐそこに

※当サイト内におけるコンテンツの内容は、あくまでも個人の感想であり、個人の見解に基づいたものです。
詳しくは感想リテラシーをご参照くださいませ。
※伏せ字がある際には、対象の権限をお持ちの方のみ観覧可能です。
対象の方はログイン後表示することで伏せ字無しの全コンテンツを観覧できます。
提供:株式会社ライフネット Copyright Lifenet Ltd™全著作権所有

関連コンテンツ

⇒この著者のコンテンツ一覧と自己開示

新次元メンタルサポートスペシャリスト

今からたった、一年前の事です。

あの頃私は、毎日が辛く苦しく
生きているのが苦痛でした。

借金は収入より多く、毎月返済で一ヶ月の給料は無くなり
家庭でも常に緊張して
会社でも周りを羨んでいるばかり
自由も無く
楽しみもなく
ストレスで思うようにならない身体をもてあまし

両親は次々と重病難病に倒れ、
家業は傾き実家は崩壊寸前。

何の希望も無く、夢を描くことすら出来ない毎日。
ただただ、生きているだけ、
そして何故生きているかもわからない

生きているのが辛い、疲れた
でも死にたくない、生きたい

生きるとは、心から満足して充実して渾身から喜びを得る事だ、、
安心して、自分の望む毎日を過ごすことだ。
余裕が欲しい、助けて欲しい。。。

相談する相手もいない。
相談するお金もない。

次々起きる不幸は、きっと人智の及ばぬ霊の世界が解決してくれると
霊能者、ヒーラー、スピリチュアルセラピスト、エネルギーワーカー、チャネラー・・・
これはと思う人のところに通い、教えを受け、力を借りんとし続けました。

湯水のように次々お金を注ぎ込み、元々少ない給料はすぐに消え
変らぬ現実と、変ったのは鰻登りの借金の金額。

そうして更なる悩みを抱え、もう身動きがとれずに
途方に暮れていました。

私はただただ、救われたかった。
不安と心配と緊張と絶望から、解放されたかったのです。

「もう、こんな毎日は嫌だ!!!」

そしてもう限界の限界、
最後の最後になったとき。

私は、最後のチャンスを手に入れたのです。
「もう駄目だ」
と覚悟を決めた時。
私の目の前に広がったのは、、、

「新次元サブリミナルアファメーション」の世界、そしてこの
「新フランチャイズシステム」だったのです。

【こんな、こんな素晴らしい仕組みの、素晴らしい商品があったなんて!!!!】

大地が割れるような衝撃でした。
モーゼが海を割ったように、私の前にも道が、開けたのです!!!!

そうです。
私が待って、待ち焦がれていた、まさにそれがこの「新次元」の世界でした。
そして、私を救う手段となるのがこの「新フランチャイズシステム・NFS」だったのです!

初めて知った時、あまりに素晴らしい内容に「そんな上手くいくはずがない。
私にはきっと出来ないものだろう、、他の人には出来ても私には無理なんだろう」
そう思ったくらいです。

まず、すぐには信じられない、本当に信じて良いのかわからなかった。
そのくらいインパクトのある衝撃だったのです。
それは不安になるほどの・・・
でも、その心配はすぐに解消されました。

なぜなら、その時。
生ける屍の様な状態だった私を、強力に惹き付けて止まない
とてつもなく強く、激しい魅力があったからです。
そんな無気力な、乏しい生命力の私でさえ食いつく、目の覚めるような魅力が。

その魅力の持つ光は、燦燦と照りつけ輝く太陽のように
私の心の影を、不安を、一瞬で消し去ったのです。

私は、その魅力に抗いきれず忘れきれずに諦められずに、
とうとう質問しました。

「私の状況でも、大丈夫でしょうか?
私でも、出来るのでしょうか?」

そこで私が得た答えは・・・・

「私だから出来る事、私にしか出来ない事がある」
「私しかもって居ない、力、才能がある」

それは人一人一人が必ず持っている、自分だけのオリジナル。

私にだけは無いと、しつこく思い続け
そして欲して焦がれて堪らなかった、
そのオリジナルな才能。

私は、ついに見つけたのです。

それからの私は、どんどんどんどん
変化して行ったのです。

水を得た魚のようにイキイキと生命力が蘇り
気持ちは冴え冴えと、雲をつきぬけ空を超え、宇宙に飛び出すくらいに高まり
砂漠の大地に浸み込む水のようにぐんぐんと知識を吸収し

無我夢中で、集中して、それが楽しくて堪らない、
気が付いたら、別人のようになっていました。

まさに、一度死んで生まれ変わったかのように。

あれほど呪った人生が、真っ暗に見えた毎日が
道端の草木や空気でさえ愛しく感じる。
視界が明るく、毎日が輝いて見える。
生きているだけで、楽しくて感動するようになったのです。

お金に対する不安や心配はいつの間にか無くなり
支配されることがなくなりました。
これからいくらでも稼げる、収入を得られることを知ったからです。
借金を一括で返済し、逆に投資できる状態。
そんな事が可能なのは、このNFSという魔法の仕組みだったからです。

物を買う時に値段で決めるのではなく、
本当に欲しいもの、気に入ったものを選べる自由を手に入れました。

親や実家も状態がどんどん良くなり、医者も驚く回復を見せ、
両親共に生きる喜びに満ち、人生を謳歌しています。
もう、私が心配することは何一つありません。

あれほど毎日が憂鬱で足取り重く通っていた会社も
なぜあれほど嫌だったのかわからないほど、今ではこれっぽっちも不満がありません。
むしろ毎日楽しく、充実して、ここで働けて良かった、と心から感謝するほどです。
周りの反応もすっかり変り、最高の環境です。

イライラしたりすぐ悪い方向へ考えてしまう心の癖も、
面白いように方向転換しました。
自分でコントロール出来る事を知ったからです。
そして、なぜそうなるのか?○○だからこうなのだ、という確たる理由も
心から腑に落ち納得しているからです。

地の果てまで落ちるくらいの重い感情にまみれていたのが
体調がみるみる改善していくほど体も心も軽く、やわらかくふわふわになっているのです。
羽が生えて飛んでいきそうになるほど!

そしてそれは、いまもずっと変化し続けているのです。

どうすべきか、どう進むべきか
最善最高の、最短の道を拓いてくれるのがこのシステムです。

はっきりと断言できます。

他にはありません。
あなたがもし、現状を本気で変えたいと思うなら。
無駄なく最短で間違いなくたどり着きたいのなら、
他に迷うことは一切ありません。

余計なお金を使うなら、
確実にあなたが有利になる道に投資するべきです。

私はそうしてきました。
そして、それは確かに私のものになったのです。

今私が言える事は・・

【人生は面白い。いつだって逆転できる。】

私のような人生を送ってきたあなたに
私は自信をもってお伝えします。

私が救われたこの方法で、きっとあなたも救われます。

あなたは、望むあなたになり
望む人生を生きられるのです。
今がどのような最悪の状態でも、諦めることを選択する必要はないのです。

あの日あの時、決断と行動を起こした結果
この幸運をついに手に入れることが出来た私を、
見ていてください。

きっと、あなたも真実が見えてくると思います。

そして、あなたも
どうぞ手に入れてください。

この世の地獄から、輝く未来へと繋がる扉を開く、その鍵を。。

勇気を持って、踏み出すその一歩は
必ず大きな流れを生むでしょう。

人類が初めて地球を脱して宇宙から地球を見たように
あなたも、今の世界を飛び越えて
新次元の世界を目にすることが出来るでしょう。