キュレーションサイトやまとめサイトは、そのまとめ力にもよるが、
調べものをしている時、時間短縮に役立つことも少なくない。

では、著作権は大丈夫なのだろうか?

今回は、気になる著作権について触れてみよう。
※話がそれる事もあるのでご了承ください(只今編集作業中)

キュレーションと著作権についてまとめてみた

キュレーションと著作権について、ある作業をやっていた流れのついでに
メモがてらまとめてみた

他人の褌(ふんどし)で相撲を取るとは?

相撲を取るには褌がなくてはならないが、自分の褌がないならやめればよいのに、他人の褌を出させてそれを使い、うまいことする意味から。他人のものを利用して、ちゃっかり自分の目的に役立てるずるさをあざけって言う。

情報源: 人の褌で相撲を取る - 故事ことわざ辞典

相撲というのは自分の実力で相手に挑むものです。自分は弱いのに、強い者のふんどしをしめて、さも自分が強くなったかのように思い(また、相手に思わせ)相手に挑むのです。それによって自分が利益を得るわけですが、本当は自分はそのふんどしに見合う実力がないのです。それを、他人は冷静に見抜いているのです。だからこのことわざは、他人が誰かの振る舞いを見て、上記のように判断した時に使うものです。

情報源: 「他人のふんどしで相撲をとる」の意味 - 国語 | 教えて!goo

キュレーションとは?

IT用語としては、インターネット上の情報を収集しまとめること。または収集した情報を分類し、つなぎ合わせて新しい価値を持たせて共有することを言う。

情報源: キュレーション(きゅれーしょん)とは - コトバンク

どんなものがあるのか?

代表的なキュレーションサイトには、Twitterのつぶやきをまとめる「Togetter」や、検索サービス「NAVER」が開始した「NAVERまとめ」などがある。

情報源: キュレーション(きゅれーしょん)とは - コトバンク

他にも、2CHまとめやGoogleやYahoo!など、自動的に情報を収集する検索サービスまである。

 

では、著作権に関してはどうなるのだろう?

キュレーションとまとめサイトの著作権について