紙、ペン

新フランチャイズシステム(NFS)、実践レビューその9後編

この記事では前回の続きを書き記していきたいと思います。

後半に入りその内容は濃くなっているものの、NFSでは、

  • 分かりやすい例を交えての解説
  • 子供でも分かる・出来るテクニックだけ

というコンセプトがあります。

なので、難しい顔をして動画セッションに挑むことも、
メモを取る手に力を入れることもなく、
楽しみながら学び、実践することが出来るのです。

あとは何度も言われているように、何度も書いてきたように、

素直に言われたことを実践出来るか?
それに全てがかかっていると言ってもいいでしょう。

それでは早速、セッションの内容に入っていきたいと思います。

タイトルにあるように、クリック【させる】と書くとどうしても嫌な感じに思われるかもしれません。

しかし、
私ならNFS、ネットビジネスをやっている方、リアルビジネスをやっている方、
いずれにせよ何らかのビジネスをやっている人たちの最終的な目的は、
【結果を出す(継続的な収益をあげる)こと】だということは、前回も書いた通りです。
そうでなければ、ただの自己満足のブログ、趣味程度にやっているということになってしまいますから。

そしてその行為は自分の利益の為だけでは決してなく、
悩みを抱えて自分のコンテンツに訪れた人を思いやること、
そのコンテンツは、過去の自分自身と同じ悩みを抱えている人に向けて書くこと、
これが前提として無ければなりません。

過去の自分自身と同じ悩みを抱えた人を救う為には、
クリックしてもらう、などとのんきな言い方ではなく、
クリックさせる、そして救う
このくらいの気持ちが無ければならないと私は思います。

それでは前置きはこの辺にして、本題に入っていきましょう。


PCであればクリック、スマホなどであればタップする。
この一秒にも満たない簡単な動作ですが、
クリックさせる為には、クリックする人に対し、
緊急性の演出が必要になってくるのです。

人が意思を持って動こうとする時、緊急性が必要になるという脳の仕組みがあります。
人は忘れる生き物であり、脳は一度に一つのことにしかフォーカス出来ない生き物だからです。
詳しい説明に入る前に、
このような脳の仕組みがあるということを覚えておいて下さい。

今説明したような脳の仕組みがあるということは、
コンテンツに訪れてくれた人に今すぐ行動してもらわなければ、忘れられてしまうということです。
脳は一度に一つのことにしかフォーカス出来ない、それはつまり、
他のことに気を取られていると行動してもらえない、ということになります。

私はよく気になるページをブックマークしたりするのですが、
その後、ブックマークしたのに結局見ていない、
酷いものだと、これなんだっけ?というものも沢山あります・・・。

そしてそれらは必ず、今すぐ必要というものではないのです。

このように、『いつかまた』『あとで見よう』では、もうその時は二度と訪れない、
『さようなら』と宣告されたことと同じことなのです。

せっかく自分のコンテンツを知ってもらえたのに、
『あとで読もう』と思われてしまっては、訪れてくれた人の記憶から無くなっていってしまいます。

それは、せっかく繋がりかけたご縁を失うということ。

最終的な目的である『継続的な収益(お金の流れ)をあげること』
この結果は、 人とのご縁を大切にして生まれるものです。
緊急性の演出が無かったばっかりに、ご縁と、訪れてくれた人を救えるかもしれないチャンス、
そして、自分の目的にも繋がらない。
全て繋がってくることなのです。

 

詳しくはこちらをクリック

脳機能

ここであなたに簡単な質問をしたいと思います。

【質問】あなたは来年の今日の晩ごはんを考えたことがありますか?

あなたも、その他大勢の人の答えもNOだと思います。

なぜなら、脳は遠い未来のことを具体的に考えることは苦手だからです。
その理由は生存本能によるものですが、原始時代の人間は遠い未来のことよりも、
今日食べるものを、今日明日生き抜くことをまず先に考えなければ生き残れない、
原始時代からの人間の本能として、今でも残っている機能なのです。

脳内の優先順位は来年何を食べるか?ということよりも、
何より今日食べるものの方が重要であるため、
またあとで、いつか、と絶対に先延ばしにさせてはいけない、
これが緊急性の演出が必要な理由です。

では具体的にどのようなことか例をあげると、
『今すぐここをクリック』というものがあります。
これは出来るだけ具体的に、例えば、
『今すぐクリックして必要事項を記入し送信』
このようにするのが良いでしょう。

その時頭の中では必要事項を記入し送信している自分がいますが、
実際にはまだやっていない、ちぐはぐな状態です。
このように、人は一貫性がないと落ち着かないという性質があるのです。

緊急性の演出が必要な理由はもう一つ挙げられます。

それは、
損失回避性(利益を得るよりも損することを避けようとする人間心理)
という心理があるということです。

今クリックしないと『○○を失ってしまう』と状態のことです。

これは日常でよくある状態ですし、
この状態にさせる言葉も。よく見られる光景ですね。

例えば、
『期間限定』、『○曜日限定』などです。

 


NFSでは具体的なテクニック、マインド面のみならず、
脳機能に関しても学ぶ事ができます。

脳機能に関して知っているのといないのとでは、
学習・実践効率も変わってきますし、
それを更にテクニックやマインド面にも落とし込んでいくことが出来るのです。

 

詳しくはこちらをクリック

クリックさせる為に必要な心構え

クリックさせる為だけではなく、NFSをやる上でも必要な心構え、
それは、

プロ意識を持つ

ということです。

プロ意識とは言い換えれば、目的意識とも言えます。
例えばプロとアマチュアの違い。
何だと思いますか?
それは、

プロ→お金をいただく
アマチュア→自己満足

簡単な例を挙げると、

お笑い芸人の方たちは『笑ってもらう』という目的があって仕事をしているわけですが、
『笑わせる』ではなく、『何としてでも笑わせる』という意識でやっていると思います。
それで、厳しい世界で結果を出しているわけです。

これを観客の視点で見た場合、
『笑わせてもらった』という気持ちなら、今日は楽しかった、沢山笑わせてもらったという感謝の気持ちがあります。
しかし『笑わせてやった』『笑ってやった』という無理やりな気持ちなら、後々クレームになりかねません。

コンテンツ作成でも全く同じで、
コンテンツを『読んでいただく』、ではなく、『何が何でも読ませる』
『クリックしていただく』→『何としてでもクリックさせる』
という意識でなければならないのです。

ただこれについては先述したように、
前提として、
『相手のことを心から思いやった上での使命感』がなくてはなりません。
これぐらいの意識が無ければ、人の心を動かし、行動してもらうことは出来ないのです。

詳しくはこちらをクリック

実践で使えるテクニック『断りきれないオファー(提案)』とは

前回の記事で、
ライティングテクニックとはコミュニケートスキルの引き出しだと書きましたが、もう一つ、
オファー(提案)をしていくテクニックと言うことも出来ます。

オファー(提案)とは、次のような例です。

『私は健康に関する問題を抱えています。』
    ↓
『このようにすればどうですか?』または、『こちらの製品なら解決できます。』

コンテンツを見に訪れてくる人たちとは、悩みを抱えていて、それを解決しようとやってきます。
その訪問者にコンテンツ内で、訪問者が抱えている悩みに対し『このようにしたらどうでしょうか?』
『こちらの製品なら問題を解決できますよ。』と提案するのです。
相手の問題を解決出来るような提案をしなければ、これも先述した通り、
ただの自己満足のブログ、趣味程度にやっているという状態になってしまいます。

そしてこの後、提案を受けた訪問者は選択することになります。

  • オファーを受けるのか受けないのか
  • クリックするのかしないのか

という選択です。
オファーをせっかくしているのですから、
するならば断りきれないオファーを出来たほうが良いわけです。

 

断りきれない最強のオファーとは

それは、
選択する上で考え、悩み、不安になっている訪問者に対し、
保証をつけてあげるということです。

ここでピンときたかもしれませんが、
具体的に言うと、『返金保証』などですね。
ネット通販を利用した時などに見たことがあるかもしれません。

保証とは、先程のプロ意識と繋がっていることなのですが、
保証をつけるという行為は自分に責任が生じるということです。
責任を持って紹介できるほど、自信を持って紹介していますということですし、
この責任感こそ、プロ意識というものなのです。

オファーをする側には、絶対の自信が必要です。
オファーを受ける側には、根拠が必要です。
→『この製品を使用すれば、こういう理由でこういう結果が得られますよ。』

オファーをする側である自分自身に、根拠というものは心理学的に必要ありません。
絶対の自信は大きな結果に繋がり、
大きな結果は大きな収益に繋がります。

このように書くと、
自分にそのようなことが出来るだろうか?
まだ結果が出ていないのに・・・
と、弱い気持ちが出てくるかもしれません。
でも、それでも構わないのです。

そのように思ったら、

  • 未来からの視点で物事を見るようにする
  • 相手に結果を見せる(そうすると自分も結果を出せるから)

ということを忘れないようにすればいいのです。
それに、出来ないからこそ今必死で頑張っているわけですし、
出来ないからこそ頑張ろうとも思えるのです。

 

私は過去に、アフィリエイトやYouTube関連のビジネスに取り組んだことがありますが、
そのいずれも失敗。
少しも成果を出すことが出来ずにいました。

そんな時、ひょんなことからNFSを知り、参加することになったのですが、
セッションがスタートしてすぐに、
『これは他のどんなビジネスとも違う。
これなら私も出来る・・・!』
そう確信したのです。

業界初のビジネスモデル
安心のサポート体制
シンプルなインプット・アウトプット法

特徴を挙げればキリがないですが、
特に、ビジネス初心者にはやりやすいと言えます。

『しかし、そうは言っても・・・』
と、不安に思う気持ちは分かります。

新しいことに取り組もうとする時、
上手くやれるかどうか、
結果を出せるかどうか、
気になって仕方ないものです。

ですがそんな時は先程も書いたように、
【未来からの視点で物事を見るようにする】
このことを忘れないで下さい。
このことを踏まえたうえで、

本気で行動できるという人に限り、私が自信と責任を持ってご紹介させていただきます。

結果を出さざるを得ない・・・
それがNFSです。

あなたも今すぐ成功不可避のNFSに取り組み、
先行者利益を手に入れて下さい。

成功不可避のビジネスに取り組む

最後に

今回のセッションの最後では、
惹きつける文章の簡単な書き方を教わったのですが、
残念ながらその内容はNFS加盟店のみなので、ここに記すことは出来ません。

最初に記したように、
子供でも出来る簡単なテクニックなのですが、
大した手間も掛からず、
簡単なテクニックですから、必死に考えて実践する必要もありません。
それどころか、特に頭を使う必要もなく実践出来てしまいます。

今回のセッションのおかげで、
今まで特に気にすることもなかったことが、
別の視点から見たり考えたりすることが出来るようになりました。

これからもどんどん学び、実践し、その中で人としても成長し、
より多くの人の役に立てる人間になれるよう努力しようと思います。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

詳しくはこちらをクリック

 

※当サイト内におけるコンテンツの内容は、あくまでも個人の感想であり、個人の見解に基づいたものです。
詳しくは感想リテラシーをご参照くださいませ。
※伏せ字がある際には、対象の権限をお持ちの方のみ観覧可能です。
対象の方はログイン後表示することで伏せ字無しの全コンテンツを観覧できます。
提供:株式会社ライフネット Copyright Lifenet Ltd™全著作権所有

Ooishi Hitomi

⇒この著者のコンテンツ一覧と自己開示

新次元体調改善トレーナー/新次元副業スーパーバイザー

子供の頃から勉強が大嫌いで音楽と美術以外は赤点、大人になっても何をやっても続かない、やる気がない、一時は働くことも、生きる気力さえ失いどん底まで落ちた私ですが、人間必ず変われるものです(実際にわたしは変われました)。
一緒に頑張りましょう。

趣味は読書、映画・音楽鑑賞、一人旅(特に神社仏閣巡り)です。

健康のことにつきましてもご相談可能です。

3年前に原因不明の体調不良に陥り、約半年、ほぼ寝たきりのような生活を送ったことがきっかけで、生活習慣、特に食事を徹底的に改善しました。
その際、国内外の医学博士が執筆した健康関連(最新医学から東洋医学、アーユルヴェーダなど)の書籍を1000冊以上読み、実生活で実践しました。
数々の書籍を読み、腸内の良し悪しが健康に大きく関わっていることを知り、腸活を実践。
長年悩まされていた便秘、大人ニキビはほぼ完ぺきに改善。それ以来、年に一度は風邪を引いていたが今ではまったく引かなくなりました。
現在でも、月に最低20冊ほどの健康関連書籍を読み、知識と自分の体をより良い状態に高めています。

関連コンテンツ