全員起業アカデミー『チェレンジ』

通信講座、Webセミナー、動画セミナー、音源や映像、FCシステムの提供など

GoogleAnalyticsで自分自身をカウントしない簡単な方法

21 views
約 3 分

お問い合わせ

ご質問など何かありましたら、
ヘルプデスクボタンよりお願い申し上げます。
お問い合わせ
只今の返信までの目安時間 ⇒リアルタイム対応状況
GoogleAnalyticsで自分自身をカウントしない簡単な方法

はじめてアクセス解析をみた時、「お!もうこんなに訪問者がいる!」と喜びもつかの間、
それが自分自身であったと知った時の虚しさを感じたことはありませんか?

無料のアクセス解析の中では、GoogleAnalyticsが優秀です。
しかし、いかんせん使いにくのは否めません。
※まるで翻訳機能をそのまま使ったような
しかも、専門用語が多いときてます。

なので、GoogleAnalyticsを応用する際には、イチイチ調べる時間が発生しましまうわけです。

それを解消するために、なるべく初心者用に簡単な方法を解析しましょう。
今回は、タイトルにあるように、自分自身をカウントしない方法となります。
※Wordpressの解説です

WordPressのテンプレート(特に有料もの)には、予め『自分自身はカウントしない』の設定がある場合が多いので、
その際には、チェックするだけでokなので1番簡単な方法です。
気をつける点があるとすれば、ログアウトしている状態で自身のサイトを観覧する時くらいでしょう。

ただ、この機能がついていないテーマ(有料版含む)もあります。
例えば、とても優秀なAVADAテーマでも、実はこの自分自身のカウントしないの機能がありません。

そこで今回は、その際のもっとも簡単にできる方法を解説することにしました。

その方法とは…

>>あなたはこのページを表示することが許可されていない…<<

会員限定の記事の場合、⇒まだ無料登録をお済みでない方はコチラ

 

各購入者専用のダウンロードページへは、購入すると入室できるようになります。

既に購入している方でこの表示が出る場合には、まだ認証されていない可能性があります。

24時間経っても表示される際には、コチラよりお問い合わせくださいませ。

ヘルプデスク

※購入者名と商品名を添えてお願い致します

サポートセンター

観覧できない、ダウンロードできない、決済ができないなどの購入前相談から、購入後のサポートまで…
問題の解決をしたい時には、左側にある緑色の「サポート」をクリックしていただくか、こちらからご連絡いただけます。

⇒カスタマーサポートサービス