A10神経とNSAアルバムの関係性について

あなたはここにいます:
  • KB Home
  • A10神経とNSAアルバムの関係性について
この記事を読むおよその時間: < 1 分

質問内容

私が現在視聴している新次元サブリミナルアファメーションはA10神経の活性化にも役立っているのでしょうか? 昨日、願望の実現には脳科学には脳内のA10神経を活性化させることが重要であると、インターネットの記事に記載されておりましたので気になりました。

回答

A10神経は快楽物質であるドーパミンを噴出する働きがありますが
NSA(新次元サブリミナルアファメーション)では
脳全体に刺激を与える可能性がありますので
A10神経も例外ではありません。

オマケの解説ですが
なぜ快楽物質と願望実現が関係するのか?
といいますと、簡単にいえば「やめられなくなる」からです。
つまり実現するまで簡単には諦められなくなるということになります。

快楽物質の活用法と、願望実現に役立てる方法としましては、
2ヶ月目から『新潜在意識革命①』から順に送られてきますが
その⑧回目で詳しく解説しております。

お読みいただき、誠にありがとうございました。

Tags:
この記事は役に立ちましたか?
観覧回数: 21

 

もしこの方法につきまして、更に何か知りたいことがありましたら、
好き」を押すことで「フィードバック(質問)」することが可能です。

ありがとうございました。

>>ナレッジベースのトップに戻る

先頭に戻る

5月中旬~6月中にかけて、システムとサイトの大幅リニューアルの予定のため、その間デザインが崩れる可能性があります。その場合、時間をおいてお試しいただくか、直接お問い合わせくださいませ。