ネットビジネスとアフィリエイトのサポートを求めて…

フィリエイトなど、ネットビジネスで結果を出して成功してみたい、
と考えながらも、ひたすら彷徨っているあなたへ。

アフィリエイトなどのネットビジネスは
実際にはパソコンの前で行うため、孤独との戦いになりがちです
かといって安易にコミュニティに入っても、右へ倣えだけで
何の意味もなさない場合も殆どだといえるでしょう。

アフィリエイトなどネットビジネスで
孤独に打ち勝つためのサポート体制とは?

アフィリエイトだけでなく、インターネットを活用した
ネットビジネス全般に共通する条件として
サポート体制が非常に重要となってきます。

では、安心できるサポート体制があるところは
本当に存在するのでしょうか?

その答えがここにあります。

実際に私が経験し感じたことを元に記載してありますので
結果を出したいあなたの
参考にしていただければ嬉しい限りです。

エールを送ります

私の体験談~はじめに

かってネットビジネスとアフィリエイトのサポートを求めて
ただひたすら彷徨っていた私からあなたへ
まずはじめにお伝えしたい言葉があります。

出会ってくれて、
ありがとうございます。

そして、

見つけることができて、
おめでとうございます。

これは途方にくれていた過去の私に向けてのエールであるとともに、
私と同じ気持ちを持ったでしょう、あなたへ向けた感謝と祝福の言葉です。

私は常々考え、求めていました。
本当に価値あるもの」を「始めたい」と。
その私の渇望ともいえる欲求にが射し込んだのは、つい最近のこと。

変わりたい、今の状況を一変させたい一心で、インターネット検索し辿り着いたのが、

新フランチャイズシステム』。

どんなに検索しようと、
どんなに自己啓発書を読もうと、
どんなにスピリチュアリティを追い求めても、
見つけられなかった情報と仕組みがここにはありました。

山田招憲氏をはじめ、株式会社ライフネットが提供する

すごい!潜在意識』サイト
新次元セミナー
サブリミナルアファメーション』を経て、

私は変わることができる』という確信を与えてくれる、本当の言葉の力に出会ったのです。

私は一度アフィリエイトに挑戦したことがあります。
現実可能だと謳われた目標に向かって自分を励まし、
多くの資料に目を通し、環境を整えて本腰を入れようとした途端、
時間も労力もお金も投資したにも関わらず、

私はやる気が失せてしまったのです。

そこには見せかけだけのお粗末で、ひと度風が吹けば飛んでしまう装備をした私が、
戦場を前に諦めてしゃがみ込んでしまったかのようでした。

もしかしたら多くの人が同じ境遇に陥ったことがあるかもしれません。
アフィリエイトへの甘い誘惑には、信頼関係も、頼れる情報も、確固たる道順などなかったのですから。
私はただ情報に埋もれ、時間と労力とお金、何より気持ちが疲弊するだけでした。
そして挙句の果てにアフィリエイト商材の販売者は雲隠れしてしまいました。
被雇用者としてただ目的を持たず働くことに絶望し、アフィリエイトでも失望した私は正直、やさぐれてしまいました。

また並行して、私の周りではネットワークビジネスを実践する人たちが多数いました。

自分の下に顧客をつけようと血眼になって、自分が自ら支配される側に周り、
自分と同じ立場の人を量産しようとしている様子は、恐怖そのものでした。
一時的な気分の高揚だけで人を操ろうと、歯車の一部にしようとするその様子は、
私の求める自由や豊かさとはかけ離れたものだったからです。

しかし自分と周りで起こった挫折や失望が、
今回の救いの光の眩さが教えてくれました。

私がもう一度自分の人生を変えていこうと決心したのは、
丁寧でわかりやすく、サポートの手厚いシステムのおかげです。

『新フランチャイズシステム』、通称『NFS』は、
一般社会だけでなく、ネットビジネスやネットワークビジネスなどに見られる、
一部の支配層が利益を独占する構図から一線を画すシステムの誕生を意味します。

根本から信念が違います。

全力でサポートすることを約束する』と宣言してくれているのですから。

私がNFS参加を決意した3つの理由をご紹介させてください。

【理由1】私が学び、成長し、結果へ目指すことができる

すべての参加者を漏れなく結果に導く、と宣言されている通り、
NFS参加者にはネットビジネスの経験の有無に関わらず、
ステップバイステップの研修が用意されています。

よく喩えられますが、建物を建てる際は土壌がしっかりしていなければいけません。
土壌が緩いところに建てた物件には、誰も住みたがらないのは当然ですよね。

私はネットビジネス初心者という立場もあって、

何から手を付けていいのかわからない」というスタート地点から始めなければなりませんでした。
ですから学ぶべきものが既に用意されていることは、私にとってこの上なく有難かったのです。

加えて研修は丁寧な研修材料が準備されています。
音声、動画、PDFファイルをダウンロードし、
納得するまで、理解するまで繰り返し視聴することができます。
そうすることで確実に学び、学んだことで喜びを得られ、
好循環を生み出すことができます。

NFSなら自分の立ち位置を把握し、確実にステップアップしていくことができます。

あなたは1人で混乱する情報の中で、
自分を律し、管理し、継続して目標を達成することができますか?

それよりも明確化された研修という道順に沿って、確実に目標達成を目指しませんか?

【理由2】私が全力で行うのはインプットとアウトプットだけ

何から何まで準備しなくてはいけなくなると、
質も量も、長続きさせるのは至難の業です。

私がネットビジネスに挫折したのは、
1人ですべてを知り、実践し、継続しなければいけない現実に途方に暮れてしまったからです。
その大元にあったのが、『どうしていいかわからない』自分の現状でした。

私だけでなく、多くの人が驚かれるのが
NFS参加者に必要とされることがたったの2点だということ。

・研修で『学ぶ』というインプット

そして

・研修で学んだことを『感想文』としてアウトプットする

この2点だけ、という信じられないシステムの発想が私を安心させ、背中を押してくれました。

NFS本部は手厚いサポートや丁寧な研修だけでなく、
ネットビジネスに必要といわれるほぼすべての業務を代行してくれるというのです。

初期費用、労力、集客、ノウハウの実践、サイトの構築や更新など、
個人で始め、維持するには困難な作業を最初から用意してくれるなんて、
初めて聞きましたし、誰もやりたがらないものだと思います。

今まで闇雲に情報をかき集め、裏付けのないまま記事やブログを量産するような不毛な努力はしなくてもいいのです。
あなたもそんな果てしなく、孤独な作業を続けてきたのではないですか?

それならば、あなたも私のように安心して学んで、自己表現をする、
インプットとアウトプットに専念し、結果を約束された輪の中に入りませんか?

【理由3】希望を持ち続けられる指標がある

希望と指標

私は石橋を叩き、叩き過ぎて橋を壊してしまうような性格でした。
それをNFSでは心配しなくてよくしてくれる体制で待っていてくれます。

NFSの特長は

・システムがシンプルで、結果へコミットしやすい
・アウトプットに対してフィードバックがある
・アウトプットに専念する際に指標となる、理論や証明、言葉を投げかけ、努力を後押ししてくれる
・独りきりで遠回りしなくていい

など、私とってNFSは不安や恐怖に身を委ねる必要を感じさせない、居心地の良い環境です。

私たちは自分が良いと思ったものしか、良い繋がりを持てないものだと思います。

良い信念やシステムがあってこそ、良いパフォーマンスを生み、
そして新しい縁が繋がり、良いものを共有する。
そのような好循環こそが人を魅了し、感動させ、成長させると信じてやみません。

私たちは自分たちの成長や幸せ、成功を望む自由と権利があります。
そのためには計画され、裏付けのある、建設的な道のりが必要です。

あなたは1人ではありませんし、1人である必要はありません。
むしろあなたはあなた自身のためにも、
安心できる環境でご自分の可能性を追求するべきです。
そうすることであなたは誰かのために、機会や気づきを与える存在になることができます。

私にとってNFSは挑戦の場であり、成長の機会であり、成功への箱舟です。

あなたにはNFSのような希望を持てる環境をどこかで見つけることができますか?
そうでないなら私のように、ご自分の可能性を信じ、一歩踏み出してみませんか?

私は今希望の光に照らされて、自分以外にスポットを当てていた、
かつての私を振り返りながら実感していることがあります。

私の成功は約束されていると感じ、1つ学ぶ毎に素直に喜び、
そしてそれを表現したくて堪らない自分を発見したこと。

あなたもこれ以上誰かと比較したり、誰かに成長する機会を奪われることを止め、
あなた自身の可能性を1つ1つ発見していきませんか?

NFSにはその環境と道順がはっきりと用意されています。

最後にもう一度この言葉をお伝えします。

あなたが探し求めていたあなた自身に出会ってくれて、
ありがとうございます。

そして

あなたが見つけたいあなた自身を見つけることができて、
おめでとうございます。

※当サイト内におけるコンテンツの内容は、あくまでも個人の感想であり、個人の見解に基づいたものです。
詳しくは感想リテラシーをご参照くださいませ。
※伏せ字がある際には、対象の権限をお持ちの方のみ観覧可能です。
対象の方はログイン後表示することで伏せ字無しの全コンテンツを観覧できます。
提供:株式会社ライフネット Copyright Lifenet Ltd™全著作権所有

関連コンテンツ