(NFS実践3)どの分野で結果を出すにも必要な要素とは?

今回の動画は、このNFSの規律についてだった。

そこで今回は、成功者になるための私なりの規律を紹介していこうと思う。

ここで、1つ聞きたいのだが、

世の中では、結果を出せる人とそうでない人がいる。

その違いは何なのだろうか?

答えは、自己管理できているかどうかということです。

自己管理とは、ずばり何なのだろうか?

自分で自分のことを管理するということなのであるのだけれど、

さて、自分の何を管理するのが自己管理と言えるのだろうか?

その答えとは、

自分の考えの管理

心構え(マインド)の管理

言葉使いの管理

自分の行動の管理

この事に尽きると言える。

この事について書いていく。

成功者が皆持っているものとは何だろうか?

カンタンに言うとマイルールである。

成功者は例外なくこのマイルールというものを持っている。

そして、このマイルールを持つということで規律ができ自分の生活や考え方に安定性が出てきます。

マイルールがある場合とない場合では、結果が大きく変わってくる。

そして大事なことは、決めたマイルールを守るということです。

当たり前ですが、マイルールがあるだけでは何も変わりません。

マイルールを持って守るということが重要です。

ここで考えて欲しいのが、成功者とはどういった人のことをさすのだろうか?

この答えは、人それぞれ違うということだ。

成功とはある程度形のあるもののように言われているが、それは少し違うと思う。

どう違うかというと、成功という形はあれどその形は人によって違うということだ。

お金を沢山持つのが成功と考える人もいる。

他に地位や名声を得ることで成功と思う人もいる。

ここで重要なのは、成功という言葉を自分で考えてその意味をきめることだ。

言葉の意味を自ら考えてきめると言うことは重要な作業です。

これは、自らの人生を自由に生きるということに繋がってくるからです。

他にも私の成功に必要だと思う要素を集めてみたので、言葉の定義をあなたなりに決めてみてほしい。

成功に必要な要素とは?

まずは、心構えとして必要な5つの要素を紹介していきます。

・プロ意識

まずは、このプロ意識というのが重要です。

この意識はというと、初めてやることでもその道のプロとしてやっている意識が必要になってきます。

何事も中途半端に考えていると出る結果も中途半端になってしまいます。

それならいっそのことプロ意識を持って全力で取り組む。

そうすることで出る結果も大きく変わってきます。

・継続する

そしてこれも難しいのですが、決めたことを継続することです。

この決めたことを継続できるのは少数の人しかいません。

数でいうなら1万人に一人という割合であるといえます。

この継続することのコツは、いつもやっている行動の後にくっつけることです。

例えば、筋トレで、朝起きたら腕立て伏せという風にすると腕立て伏せ単体の時よりやりやすくなります。

・やると決めて守る

次にやると決めて守ることです。

このことも先ほどのこととにていますが少し違います。

やると決めたことは、どんなことがあっても守る。やりきる。ということです。

そうすることで、やる前と違う視点を持つことができます。

・自分で会社を持っている意識を持つ

そしてこれは、このNFSについて言えることなのですが自分の会社を持ったという思いでやって行くと稼げる速度も速くなるということです。

・稼ぐと覚悟を決める

そして、今からかなり重要な事を話します。

それは何かというと、稼ぐという覚悟を決める事です。

このNFSで稼ぐと私は決めています。

そう決める事で、やりきることができるからです。

稼ぐ為に必要なこととは?

さて、稼ぐと決めたことで必要なことはなんでしょうか?
それはこの3つです。
この3つを繰り返すことで稼ぐ道へと進んでいくことができます。
・あなたの成長が必要
まず1つ目は、あなた自身が成長することです。
私もそうですがやりながら成長していくことで様々なメリットがあるのです。スキルがみにつくだけでなく人間としての厚みが増していきます。

そうすることで心に余裕が出てきます。
そうなることで、人間としての器を育てながら物事を進めていくことができます。
・自分で期間を決める
そして、実践を始めてから重要なのが、
自分で感想の提出期限をきめるとことです。
そしてそのことを守る事で確実に一歩ずつ前に進む事ができます。
・仮説と検証を繰り返す
期限を決めて感想を提出する中でも重要なのが、仮説と検証をくり返すことです。
くり返すことでより素早くいいものに仕上げることができます。

◾️言葉に対して日頃から意識すること。

普段の言葉の使い方はどのようにしていますか?

言葉の使い方が現実に起きることを決めていると言うことが言えます。

その理由として。思考から現実が作られる言う言葉があります。

自分の考えていることが現実を作り出すのです。

しかし、ここで勘違いする人が出てきます。

それは、何かというと考えただけで現実になると思う人が一定数出てきてしまうことです。

確かに " 思考が現実を作り出す " とは言いましたが、

それは考えたことによって行動が変わり、その行動をしていくことによって現実が変化していくため、

結果的に思考が現実を作り出すと言えるのです。

なので、考えていることが変わると行動も変わります。

行動が変わる考え方を持つと良いでしょう。

考えと言葉を意識して使うことで自分の望んでいる現実へと近づいていけるのです。

何も行動しなければ何も変わらない。行動することが未来を開く。

先ほども書いたのですが、

やはり、考え方なども大切なのだが一番大切なのは行動であると言えます。
その理由としては、何を考えたとしても行動しなければ何も変わらないからだ。

そして、行動をした後に記録するということが、自分の自信になるのだ。
しかし、どのようなことを記録すればいいのだろうか?

それは、下記のようなことだ。
・どのような行動をするのか?
・どのような行動をしたのか?

この2つです。
まずは、 どのような行動をするのか?
については、自分のすると決めた行動を記録する。

そうすることで、今からする行動が明確化して迷いがなくなる。

ここで、やる気がとかモチベーションがとか言っている場合は、他に原因があると言える。

このやる気とモチベーションというのは、実はやりたくないことをやるときに使われる言葉だということを知っているだろうか?

その証拠として、自分の好きなこと例えば釣りやギャンブルをやるときに

「釣りの場所まで行くモチベーションがない」とかそういうことを言うだろうか?
決してそんなことは言わないはずである。

なぜかといえば好きだからだ。
やりたいからだ。

しかし、仕事となると大きく話は変わってくるようだ。
世間のほとんどの人はやる気とモチベーションという言葉を使い始める。

仕事をするモチベーションが湧きません。
とか言い始める。

結論としてモチベーションややる気は必要ないのだ。
なら、何が必要かと言うと決めたら淡々とやり続ける。

ただそれだけである。

淡々とやる事で、モチベーションややる気といった精神論に頼らずに物事を進めることができる。

2つ目はどのような行動をしたのか?です。
このことを記録することで客観的にやれている量を把握できる。

そのことにより改善策を考えることができたり、自分の自信に繋げることもできる。

このように、行動することとしたことを記録することで大きなメリットを受け取ることができる。

まとめ

今回のNFSの動画は、規約についてでした。
そこで私の中の規約を紹介しました。
マイルールを持ち言葉の意味を定義して
自己管理を行うということです。

自己管理とは、
・自分の考えの管理
・心構え(マインド)の管理
・言葉使いの管理
・自分の行動の管理
この4つであることは、この感想の中で述べてきたことと思います。。

あなたも、自分の使っている言葉の意味を定義して行動していきましょう。

このことを確実に行う事で、物事を思った方向に進めることができる。

さあ、始めるかどうかはあなたが決めることだ。

※当サイト内におけるコンテンツの内容は、あくまでも個人の感想であり、個人の見解に基づいたものです。
詳しくは感想リテラシーをご参照くださいませ。
※伏せ字がある際には、対象の権限をお持ちの方のみ観覧可能です。
対象の方はログイン後表示することで伏せ字無しの全コンテンツを観覧できます。
提供:株式会社ライフネット Copyright Lifenet Ltd™全著作権所有

この著者のコンテンツ一覧

成功要素の専門家

成長したい!

いつしかこのように考えるようになりました。

この時期が中学2年生の時です。

そして、どのようにしたら成長できるだろうかと考えてその時に出した結論が、自己啓発をすることでした。

自己啓発の本を買ってとにかく読みました。

そしてあるジャンルとの出会いがありました。

それは、成功法則という分野です。その分野に出会ってからというもの、成功法則の本を読み始めました。

そして、成功法則の本を読み始めて、数年がたった頃にある法則性に気づきます。

それは、成功する人はみんな目標設定をして達成して行っている。

皆さんのように目標を持つことが大切なのか!

そう思い立つようになり、目標設定や達成の方法を学んでいきます。

ある程度本を読んだところで、目標を設定して実践していきました。

そしてこうして上手くいっています。

・・・と言いたいところですが現実には、そう簡単にはいきませんでした。

実際には、目標設定したにも関わらず目標に縛られてしまい身動きが取れなくなってしまいました。

そしてまた、ある本と出会います。

それは、成功に目標設定は必要ない。

必要なのは自分軸だ!

というものでした。

目標設定をして上手くいかなかった理由はこれなのか!

と思いました。

そして、目標設定ではなく自分が何をしたいのかを設定してやっていくことにしました。

しかし、これも上手くいきませんでした。

理由は、そのことが本当したいかどうかもわからず設定してしまった為です。

その為やらされている感を感じてしまいなかなか行動することができませんでした。

そう言ったときにある本とまた出会いました。

モチベーションがあれば実行できる。

というものです。

そして、そのような本を買って読みました。

読んでいるときは、テンションが上がるのですが、読み終わり数日もすれば元に戻ってしまいました。

これも上手くいかない。

一体どうすればいいんだ。。。

改めて考えました。

しかし、答えが出ることがありませんでした。

そしてある本と出会います。

モチベーションは、必要ない!

モチベーションが必要なものは本当はやりたくないこと。

というものです。

そういったものに出会ってからどうしようか?

と考えていました。

最初の定義と逆のものに出会ってしまうためです。

しかしある大切気づきがありました。

その気づきとは、

・自分と向き合い

・自分を知り

・自分に合ったものを使うということです。

どういうことかというと、今まで読んできた本はその人たちの実践して成功した本です。

しかし、自分に合っているのか?

ということは別問題なのです。

自分に合っていなければ、使っても上手くいかないということです。

ここで私は成功法則というものを探すのをやめました。

成功法則ではなく、自分に合ったものを探そう。

そう決めていろいろな本を読みました。

そうしていくごとにどんどん頭の中に情報が入ってきました。

そして、成功する要素は一つではなくたくさんあるということがわかりました。

そして、そのことはシンプルである。

しかし、シンプルであることと実践できることはまた別問題なのです。

要素とは、

・時間管理する力

・体調管理する力

・意思管理する力

・行動管理する力

・思考管理する力

主にこのようなものです。

そして、このようなものを身につけル為にさらに本を読んでいきます。

そうしていくうちに就職の時期になります。

俺は、就職して一生を終えるのは嫌だ。

そのような思いが頭を巡りました。

そして何か就職せずに生きていける道はないのか?

ということを探し始めました。

そして、数年後にその方法と出会うことになります。

その方法とは、アフィリエイトです。

アフィリエイトとは、ブログなどに記事を書いて投稿し、広告を貼り付けその広告がクリックされると収益になると言うものでした。

早速この教材を買いました。

そして、上手くいかずに次々と別のノウハウを買い求めました。

こういう人をノウハウコレクターといいます。

ノウハウだけを集め実績を出せていない人のことです。

そして、これまで様々な教材を買い求めました。

しかしほとんどのものはまずノウハウを実践する環境を自分で準備しなくてはいけません。そして準備できたらノウハウを身につけなければならず、収益を身につけるまでに時間がかかってしまいます。

そしてアクセスが集まらず、ずっと準備期間です。

このような状況の中で自分のノウハウを生かせるチャンスがやってきました。

それは、友人から自分の知っているノウハウを教えてくれといわれました。

そこでその話を受けることにしました。

そして、教えていくとわかりやすいと言われました。

そこでどんどん教えていきました。

教えると言う経験をしていけない部分が分かったのか、ブログを改めて書いてみると前よりアクセスが集まるようになりました。

しかし、生活出来るほどの収入にはなりませんでした。

そして今回のこの新フランチャイズシステムに参加しています。

今までのものとの違いを肌で感じています。

具体的な違いは、動画を見て感想を書くという事以外は、全て準備してくれるということです。

そしてアクセスも集めてくれる。

まさに至れり尽くせりです。

このことだけでもすごいのですが、サポートも手厚く聞いたことに関してわかりやすく返して頂けます。

なので、迷わず進めることができます。

現時点で大切だと思うことは、とにかくやると決めることです。

どんなことがあっても実践する時間を作ること。

そして、実践を続けること。

そうすることで結果の出る環境は、準備されているのです。

もう、この方法で稼げなかったらほかの手法に手を出しても稼げないと言いきれるくらい環境が整っています。

あとはやるのみです。

とここで、私のやりたいことをお伝えしていきます。

私のやりたいことは自分の人生を自由に生きていくことです。

正確に言えば、自由に選択できる状況を作ることです。

例えば、遊びに行きたい。

しかし、これはお金がなければできませんよね?

恋人が欲しい。

これも自分磨きや女性について学ぶことでできますよね!

遊びに行きたいけど遊びに行けない状態と、

遊びに行けるけど行かないとでは天と地の差くらいあります。

そして、恋人を作りたいけどできない状態と作れるけど作らないのこの差が大きいことは一目瞭然ですよね。

どうせ一度きりの人生なら自分の生きたいように生きませんか?

何かに囚われて生きる。

そんな人生を私はいつまでも続けたくないのです。

自分の生きたいように生きて、最期の瞬間に人生に悔いなしと言って老衰したいです。

こうできれば最高の人生だったといえると思います。

そして私はこの人生を生きます!

関連コンテンツ