ストックビジネス

ストックビジネスのフランチャイズ-副業から起業へ代理店募集

トックビジネスのフランチャイズで副業から起業独立が可能である代理店募集の情報です。
在庫不要で直ぐに始められます。ストックビジネスのフランチャイズで成功したければお急ぎください。
ここにセミナーに出なくても始め方が学べるストックビジネスの全ての情報をまとめました。
副業から安定したストックビジネスで独立したければ、まずはアフィリエイトの弱点を補う積み重ね式のフランチャイズでスタートしてみましょう。
ストックビジネスFCで本気で起業したいあなたへ。代理店募集のお知らせです。

ストックビジネスのフランチャイズのメリットは、一言でいえば積み重ね式の継続報酬となることです。

裏を返せば、ストックビジネスでなければ、極端にいえばあなたは永遠に新規獲得を休みなく繰り返していかかねればならなくなるかもしれません。

とはいってもただストックビジネスであればなんでも良いというわけではありません。
例えば保険の営業は確かに積み重ね式であり、それがストックされると安定して少ない労力で収入を得ることができます。
ただし積み重ねるまでが大変です。

もしあなたが「しっかりとしたバックアップを持って安心して構築していきたい」と思うのなら、
フランチャイズ形式のストックビジネスがおすすめだといえます。

あなたはこのコンテンツを丁寧に最後まで真剣に読むことで、
あなたがストックビジネスを網羅し成功のキッカケが手に入ることを保証します。

 

ストックビジネスは副業からはじめて起業して独立できるの?

ストックビジネスがメリットが大きいとはいえ、副業から始められるのか?
そしてはたして起業して独立までできるのだろうか?

ストックビジネスの代理店を探しているあなたなら、そんな不安と疑問がよぎっているかもしれませんね。

確かに起業して独立するとなると、そこは完全に実力社会です。
勝者は大きな可能性が開かれますが、敗者にはリスクがともないます。

このリスクを減らすためには、出来れば副業から始められるにこしたことはありませんよね?

大丈夫です。
こんな不安と疑問を解消するための答えとして、ストックビジネスのフランチャイズの登場です。
更にストックビジネスの仕組みであれば言うことはないでしょう。
これであれば在庫不要で直ぐにでも始められ、しかも起業と独立へサポート体制も敷かれています。
※あなたがもし、更に詳しく知りたい場合にはこのページの下部のボタンからご覧くださいませ

ストックビジネスFCのアフィリエイトとは?

ストックビジネスFCのアフィリエイトと聞いて勘違いしないでください。

もしかするとあなたは、ストックビジネスのサービスをアフィリエイトする、と勘違いされたかもしれません。
あなたが本当に求めているのは、そうではありませんよね?

ストックビジネス形式でなおかつアフィリエイトのメリットも取り入れている
そんな都合のよいサポートやサービスはないものだろうか?とお考えだと思います。
確かにこれまではありませんでした。
しかし新フランチャイズシステムとして誕生したのです。

それはアフィリエイトとフランチャイズそしてストックビジネスの融合ともいうべきサービスとなります。
これはネットの仕組みを最大限に活かしたシステムだといえます。

更にセミナーなどへ学びに行かななくとも、パソコン1つあれば学びながら資産を有無キャッシュフローを構築していけるのです。

あなたはおそらくこのように聞いて、信じられない気持ちがわくでしょう。
それでいいのです。
新しいものやサービスというのは、時として受け入れ理解してもらうまで時間がかかるものだといえるでしょう。

だからこそ先に参入した人には先行者利益というご褒美があるのですから。

ストックビジネスの代理店募集(副業から起業独立まで)

ストックビジネスの代理店募集を行っているところはいくつかあります。
今調べているあなたも見かけたと思います。

副業から起業独立まで行おうとするために、ストックビジネスを始めようとすると
加盟金など結構な開業資金が必要になるか、あるいは現実的に収益を得るためには人脈が必要だといえるでしょう

これは夢を壊したいわけではありません。

まずはしっかりと現実をみた上で、しっかりと着実に夢に向かって進んでいっていただきたいのです。

ストックビジネス形式を取り入れた、ネットを最大限に活用する新フランチャイズシステムでは
それらを補うものであり、まさに今代理店募集がはじまっています。

1度詳細だけでもご覧になり、もしあなたが少しでも気になったのなら
疑問など問い合わせてみるといいでしょう。

親切に全ての疑問に答えてくれるはずです。※詳細は下記のボタンより確認可能です。

ストックビジネスビジネスの例やモデルなど全情報一覧

トックビジネスの基本的なことから、ストックビジネスビジネスの例やモデルなど全情報を一覧にしてまとめました。

ストックビジネスの主要な情報はこちらで確認可能です。
参考にしていただき、ぜひあなたもストックビジネスで成功をその手に掴んでくださいね。

ストックビジネス・フロービジネスとは?違いや特徴について

ビジネスを大きく2つに分けると、
ストックビジネス(stock business)・フロービジネス(flow business)に分けることができます。
ストックビジネスを説明するうえで、
その対極にあるもの、対義語としてフロービジネスが出されますが、
これら2つの意味や違い、特徴などの解説からスタートしたいと思います。

【ストックビジネス】

ストックとは主に(売り物の)在庫・貯蔵・蓄え、株式などの意味があります。
顧客と契約を結ぶ、会員を集めるなどして関係を重ね、継続的な収益を得るスタイル、
ビジネスモデル自体が、継続的な収益を生み出す仕組みを言い、
インフラ関連や、会員制のビジネスが例に挙げられます。

特徴としては、顧客との関係が一度きりではなく継続していくもの、
収益を安定させるまでは時間がかかるということです。

【フロービジネス】

フローとは流れるという意味で、ストックビジネスとは違い、
顧客との取引はその都度で、継続的な収益は保証されておらず、
基本的にほとんどのビジネスがフロービジネスになります。
顧客を集客して商品を販売する、シンプルなビジネスモデルで、
小売業や飲食業が例に挙げられます。

特徴としては、ストックビジネスとは違い、
顧客との関係はその都度で、商品やサービスとお金を交換したら関係が一旦終わる、
単発型の売上になるということです。

 

ストックビジネス・フロービジネスの例

ストックビジネス・フロービジネスの代表的なビジネスモデルの種類を
ご紹介したいと思います。

【ストックビジネス】

  1. 定期購入
  2. 賃貸契約
  3. 銀行・保険業
  4. 会費・顧問制ビジネス
  5. インフラ関連
  6. 権利型

1.定期購入には、食品、化粧品、日用品雑貨、ウォーターサーバー、
  新聞や雑誌など、様々な種類があります。
  顧客側からしてみると、毎月指定した日時・場所に届けてくれるので、
  買い物に行く手間が省けるというメリットがあり、
  企業側からすると、定期購入という契約を結んでいるため、
  契約を結んでいる間は安定した収入を得ることができます。

2.アパートやマンション、オフィスビルの一室を年単位の契約で貸しだし、
  毎月その賃料を得られるストックビジネスです。
  また、賃貸住宅やオフィスビルを所有するのは資産にもなるため、
  そちらも大きなメリットだと言えます。

3.保険は、災害発生時などに保険の支払いが発生することもありますが、
  長期的に利益を上げられる金融商品です。
  長期契約タイプの契約を結ぶことができれば、
  安定的な保険料収入を得ることができます。
  銀行の車のローンも年単位ですし、住宅ローンとなれば約35年という長い間、
  利息を受取ることができます。

4.フィットネスクラブや、塾などの習い事、弁護士事務所の顧問料なども、
  ストックビジネスと言えます。

5.インフラ関連は、水道・ガス・電気や、電話やネット回線などの通信業が挙げられます。
  ただこれに関しては、国が絡んでいたり、超大手企業が参入しているため、
  新規で参入するのは非常に難しいと言えます。

6.本来小売店はフロービジネスに分類され、小売店の例としてコンビニが挙げられます。
  コンビニはフランチャイズとしても有名ですが、
  フランチャイズそのものは、権利型のストックビジネスと言えます。
  加盟店は、本来外部に公開されることのないノウハウと、ブランド名や商品を、
  ロイヤリティを支払うことで提供してもらえます。

 

【フロービジネス】

  1. 小売業
  2. 飲食業
  3. キャピタルゲイン
  4. 会社員
  5. ソフト技術者の人材派遣

1.コンビニやスーパーなどの小売業は、典型的なフロービジネスです。
  顧客との取引はその都度のため、継続して購入してくれる保証はありません。

2.飲食業も小売業と同じです。
  利益を得たければ、得たい分だけ労力が増えます。
  一食提供すれば一食分のお金がもらえますが、二食分ならもう一食作らなければならないので、
  売上に比例して労働が増えます。

3.キャピタルゲイン(株や債券など、自分が持っている資産を売却して得られる売買差益)を目的にした取引も、
  取引はその都度であり、継続的に収益が発生するわけではないため、フロービジネスと言えます。

4.会社員として働くことは、会社に労働を提供し、その対価として給料が得られます。
  しかし、労働をやめれば給料はもらえないため、これもフロービジネスと言えます。

5.システムエンジニアリングサービス(SES)とも言われますが、こちらもフロービジネスになります。
  派遣される技術者が辞めた時点で終わってしまいます。

 

ストックビジネス・フロービジネスのメリット・デメリットとは

ストックビジネス


【メリット】

  • 継続的な収益が見込める
  • 契約を解除されない限り、毎月・その年・翌年と、売上の見込みがたてやすい。
  • 会員数が増えれば増えるほど、収益は伸びていく

【デメリット】

  • 安定収益を得るための契約・会員数を獲得するまでに時間がかかる
  • 安定収益を得るまでの運転資金の確保が必要。
  • 顧客と契約を結ぶため、顧客の個人情報の保護
  • 個人情報保護のためのシステム投資に費用がかかる
  • ストックビジネスはフロービジネスに比べ、社員のハングリー精神が弱くなる傾向にある。

フロービジネス


【メリット】

  • 小売店や飲食店であれば、オープンセールなどを実施して集客が可能。
  • ストックビジネスと比較して、早い段階で売上を挙げられる可能性が高い
  • 小売店や飲食店では主に現金でのやり取りなので、利益が出ればすぐに現金が手に入る

【デメリット】

  • 毎月売上のことを考えなければならない
  • 経営する上で長期戦略を立てづらい。
  • 顧客とその都度の取引のため、収益が安定しづらい
  • 顧客と契約を結ぶわけではないので、常に新規顧客の開拓に努めなければならない
  • 景気や季節などの外部要因に左右されやすいため、売上が変動しやすい。

 

ストックビジネスの成功例

成功した企業というのは、
必ずと言っていいほどストック型のビジネスモデルを持っているものです。

水道・ガス・通信事業などのインフラ関連、
賃貸業、カーリース事業、インクジェットプリンター事業など、
ストック型のビジネスモデルを持っている企業が生き残っています。

また、投資の神様と言われるウォーレン・バフェット氏は、
投資先としてコカ・コーラ、ジレットや鉄道事業など、
ストック型のビジネスモデルを採用している企業を選んでいます。

下記は代表的な企業一覧です。

  1. キャノン/エプソン
  2. 富士ゼロックス
  3. ALSOK/SECOM
  4. 日本生命/第一生命
  5. コナミスポーツ/ゴールドジム

このように、上場企業、上場はしていなくとも有名企業ばかりですね。

プリンター機器を販売している会社は、機器自体の販売は単発型の売上になるので、
カートリッジを定期的に購入してもらうことで利益を得ています。
フィットネスクラブは会員制で、利用しない時があっても会費は発生します。
保険会社は生命保険など、長期の契約を結ぶことができれば、
長期的な収益を得ることが出来ます。

 

ストックビジネスの作り方とそのアイディア

ストックビジネスで個人が独立起業する、もしくは副業として始めるために、
ビジネスモデルの作り方、始め方を解説していきたいと思います。

ですがその前に、
ストックビジネスになりやすい事業と、そうでない事業があります。
ストックビジネスを大まかに分けると、以下の4つにカテゴライズすることができます。

  1. 貸す・・・・・・・不動産賃貸、レンタル、リース、
  2. 認定・・・・・・・会員制、協会認定、
  3. 改善・・・・・・・教室、予約サービス、スポーツクラブ
  4. 消費と劣化・・・・定期購入、定期メンテナンス

以上の4つのうちから、
ストックビジネスを一から構築していく、
すでに何らかのビジネスを行っている場合、それにストック性をもたせるか、
のいずれかになります。

【ストックビジネスを学べる書籍】

  1. ストックビジネスの教科書
  2. ストックビジネスの教科書 プロフェッショナル
  3. ストックビジネスで「お金」と「自由な時間」を手に入れる方法

理論から実践編(実際にビジネスを作る方法など)、
ストックビジネスに関する情報を網羅した本です。
副業や起業を考えている方、個人事業主としてすでにビジネスをされている方に
オススメの書籍です。

 

ストックビジネスのフランチャイズ

フランチャイズとは?(こちらの記事もあわせてご覧ください。)

 

ストック型のビジネスモデルを採用しているフランチャイズで
代表的な例を挙げてみたいと思います。

  1. 定期メンテナンス型
  2. 定期購入型
  3. 教室型

定期メンテナンス型のフランチャイズでは、
ビルメンテナンスサービズが代表的です。

定期購入型ではウォーターサーバーが代表的ですが、
ウォーターサーバーは、基本的に定期メンテナンスが必要ですので、
定期購入型+定期メンテナンス型のビジネスでもあります。

教室型では、
パソコン教室やフィットネスクラブ、学習塾です。
月謝制ですので、毎月安定した収入を得ることができ、
一定数生徒や利用者を集められれば、小規模でも十分経営は可能です。

 

継続率99%のストック型ビジネス | 未経験・低資金での開業が可能!
ライバルが少ない今がチャンス!仕入れ・在庫負担は一切なし!
充実の安心サポート・老後の年金・安定した収入
販売代理店募集中 ・ 積み重なる収益モデル

今すぐクリックして詳しく見てみる

 

不動産業のストックビジネス

【不動産業の代表的な4つの分野とストック型の業態の例】

  1. 不動産賃貸・・・貸店舗、貸倉庫、賃貸オフィス業
  2. 不動産管理・・・アパート、マンション、ビル管理
  3. 住宅賃貸・・・・賃貸アパート、マンション業
  4. 不動産流通・・・新築戸建、分譲マンション、宅地分譲

不動産管理ビジネスは、
大手の不動産グループでこれまで主であった賃貸マンション、分譲マンションの開発など、
フロービジネスが明らかに縮小してきたため、不動産業のストックビジネスが注目されるようになりました。

 

ストックビジネス保有企業への投資について

これから株式投資をしようとしている人にとって、
ストック型のビジネスモデルを保有している企業への投資は有効なのか?
という点は、気になるところだと思います。

結論から言ってしまうと、有効ではあるものの、
ストックビジネスを保有している=安定成長企業ではない
ということです。
企業間の競争や顧客離れのリスクはあるため、
ビジネスモデル以外の要素についても、必ず分析する必要があります。

ストックビジネス関連銘柄の具体的な例を挙げてみたいと思います。

  1. GMOペポバ
  2. ジレット
  3. プレミアムウォーターホールディングス
  4. イオンディライト

GMOペポバは個人向けの大手レンタルサーバーです。
基本的に、一度レンタルサーバーを借りてしまえば、他社に移動するのも手間がかかるため、
顧客を獲得すると顧客離れも起きにくいと考えられます。

先程も書いたように、
ジレットはウォーレン・バフェット氏の投資先としても有名なアメリカの会社です。
コピー機のインクと同じ様に、ひげ剃りを売ることによって、
消耗品であるひげ剃りの刃も安定的に売れる、典型的なストックビジネスと言えます。

プレミアムウォーターホールディングスは、
富士山天然水の販売・製造を行っている企業です。
宅配水事業も、典型的なストックビジネスと言えます。

イオンディライトは大手施設管理です。
清掃から自動販売機までを一括管理しており、
施設管理により収益をあげるタイプのストックビジネスになります。

 

IoT時代のストックビジネス

IoTとは、モノのインターネット(英語:Internet of Things)
身の回りの様々なモノがインターネットに繋がる仕組みのことを言い、
IoTの最大の特徴としては、多種多様なデータを収集することができる、
ということでしょう。

早くからIoTに取り組んできた企業として、KDDIがありますが、
2000年代初め、まだIoTがM2Mと呼ばれていた頃から、
防犯やセキュリティの分野で参入していました。
2012年頃からIoTを本格化させ、
現在ではトヨタ自動車やセコムとともにIoTに取り組んでいます。

IoTで様々なモノがインターネットに接続されることで、
企業側はユーザーが自社の製品をどのように使用しているのかを知ることができます。
そして、それらのデータをもとに製品機能のアップデートや修正を行い、
常により良い製品・サービスへと変化させることで、他社との差別化を図ることができます。

サービスや機器は無料提供、ユーザーの利用データを活用し、
月額でのサービスを設定して、ストック型のビジネスモデルを構築する、
という方法もあるでしょう。

 

アフィリエイトはストックビジネスなのか?

結論から言いますと、アフィリエイトに限らず、ネットビジネスは
ストックビジネスではなく、フロービジネスになります。

【ネットビジネスにおけるフロービジネス】
転売やせどりが小売業と変わらないので、典型的なフロービジネスと言えます。
トレンドアフィリエイトにしても、流行を追いかけて常に記事を投稿しなければならないため、
これもフロービジネスになります。

ただ、アフィリエイトに関してはストックビジネスに近い側面もあります。
サイトを作るかブログを書くなどして広告に繋げる、そして一度収益を発生させることができれば、
翌月も同程度の収益を上げられることが可能となるため、
頻繁に記事を追加しなくても前月と同程度の収益が見込めるからです。

【ネットビジネスにおけるストックビジネス】

  1. 有料動画サービス
  2. 有料メルマガ
  3. 月額課金アプリ

有料動画サービスを個人で展開していくのは難しいかもしれませんが、
有料メルマガや月額課金アプリ、その他にも
有料の会員サイトや情報提供サービスなどがありますが、
個人でビジネス展開していくのなら、この辺りが良いでしょう。

 

クラウドでストックビジネス

クラウドとは?
ユーザーが自分のパソコンやスマホなどにデータを保存するのではなく、
ネット上に保存する使い方、サービスのことを言います。
ですので、そのデータは外出先(会社やネットカフェなど)でも、
データを閲覧したり、編集やアップロードすることができます。

クラウドサービスの例としては、
GoogleのGmailやYahoo!のヤフーメールが挙げられます。
どちらもパソコンにソフトをインストールしていなくても、
アカウントを持ってさえいれば、ブラウザを通じて利用することができます。

IT業界において、システム管理や保守など一部のサービスはストックビジネスでしたが、
それらの一部に限られていました。
ですが、クラウドの出現によって状況は大きく変わってきています。
注文を受けてシステムを開発する受託開発ビジネスは、典型的なフロービジネスですが、
そのシステムの運用やサポートを、クラウドとして提供するクラウドサービスは、
ストックビジネスになります。

その他にも、クラウドは不動産業にも取り入れられ、
不動産事業に関わる全ての人が、全国どこからでもデータの確認や入力ができる、
あらゆる業務を支援するクラウドサービスも登場しています。

 

コンサルタント業をストックビジネスにするには

単発のセミナーやコンサルティングもフロービジネスですが、
収益を安定させるには、いかにしてストック型のビジネスを取り入れるかです。
コンサルティング業をストック型にするには、以下のようなモデルがあります。

コンサルタントのセッション費用などを、半年で30万などと設定するよりも、

契約金◯万円+月のセッション費◯万円

という設定で行います。

これは賃貸アパート・マンションなどでもそうですが、
礼金はフロー収入。
月々の家賃はストック収入、
つまり、
ストックビジネス×フロービジネス
2つをかけ合わせたモデルにし、
互いのメリットは増強させ、デメリットを補うという方法です。

 

既存のビジネスを融合させ、
各ビジネスのメリットは増強させてデメリットを補う
という方法は他にも存在します。

ネットビジネスやフランチャイズシステムなどを融合させ、
更にストック型のビジネスにさせたものです。
未経験者・低資金での開業が可能で、
参入者が少ないブルーオーシャンです。

 

継続率99%のストック型ビジネス | 未経験・低資金での開業が可能
ライバルが少ない今がチャンス!仕入れ・在庫負担は一切なし!
充実の安心サポート・老後の年金・安定した収入
販売代理店募集中 ・ 積み重なる収益モデル

今すぐクリックして詳しく見てみる

 

積水ハウスのストックビジネス

積水ハウスは、グループ全体で住宅関連のビジネスを拡大し、
事業を展開している企業ですが、
基本的には請負型のビジネスを主な事業としながら、

  • 良質な住宅ストックの提供
  • 顧客基盤の強化

それによって、
ストック型のビジネスを拡大させていく手法を取っています。

積水ハウスにおけるストックビジネスは、

  • 不動産管理
  • リフォーム
  • 住宅の流通促進

などで、これらの事業の領域を拡大させることで、
顧客の資産価値の維持向上をはかり、
請負型のビジネスの優位性を確保しようというものです。

積水ハウスグループのストックビジネスは、
先程も書いたように、不動産管理やリフォームなどですが、
累積建築戸数は世界一、
リフォーム事業売上高、サービス付き高齢者向け住宅累積登録戸数、
共に日本一を誇っています。

 

自動車業界のストックビジネス

自動車業界におけるフロービジネスはクルマ販売ですが、
それにアフターサービスをプラスさせることで、
ストック型のビジネスモデルを構築しています。
他には、
自動車に通信機能をもたせIoT化させることで、
クルマ販売(フロービジネス)とは別の事業売上を確保することができ、
月毎の課金システムを構築できれば、ストック型のビジネスとして新たな事業を展開させることができます。

先程も書いたように、トヨタとKDDIが組み、『つながる化』を推進していますが、
これはトヨタに限ったことではなく、
自動車産業全体に広まっています。

ビジネスにおける管理会計の重要度

そもそも管理会計とは?というところから始めたいと思います。

【管理会計】

会社が内部で管理を行うための会計のことです。
基本的に、管理会計上の会計情報をもとに、
経営者は経営の意思決定を行ったり、
業績改善のための方策を講じたりします。

管理会計上の会計情報は、会社内で任意で使用されるものです。

では財務会計とはどう違うのか?というところも
見ていきましょう。

【財務会計】

株主や金融機関など、外部の利害関係にある人達に情報を開示したり、
税金申告のために行う会計のことを言います。

財務会計は管理会計と違い、
外部への情報開示や税金の計算を目的としてされるものですので、
すべての企業が共通のルールのもとで行われています。

管理会計は内部で任意で行われるもの
財務会計は外部のために義務で行われるもの
です。

 

【経営者が欲しいと思う情報はどんな情報なのか?】

どの事業ユニットが順調で稼いでいるか?
逆に問題を抱えている事業ユニットはどこか?
という点は、業績評価を行ううえでも必要になってきます。

全ての企業において、今期はどうなるのか、来期はどうなるのか?
出来る限り正確に、早く知りたいでしょう。

これらの役割を果たす情報を、管理部門が経営者に提示するには、
経営管理制度もストックビジネス・フロービジネスに分けて捉え、
設計する必要があると言えます。

 

ストックビジネスの代理店経営

ストックビジネスの最大の特徴・メリットは、定期的に収入が入るということです。

フロービジネスだと、季節や天候などの外部要因によって、
収入が不安定になるということもあります。
ですが、ストックビジネスが良くてフロービジネスは良くない、
というわけではなく、
組み合わせることで、より収入の安定を図る、再投資にまわしたり、
事業展開させていくことができると先程もおつたえしました。

しかしそうは言っても、ビジネスモデルを構築することは
簡単なことではありません。

その点、フランチャイズや代理店経営だと、
すでに実績のある商材・ビジネスモデルを利用することができますし、
営業や集客の面でも本部がサポートしてくれるので、
着実に利益を出していくことが可能です。

【ストック型のビジネスモデルのフランチャイズ・代理店】

  1. IGF cloud
  2. Build'sビルズ
  3. 城南コベッツ
  4. Googleストリートビュービュー

 

1.IGF cloudは、日本初のクラウド型フィットネスクラブで、
  会費収入の一部が代理店に還元される、ストックビジネスです。
  サービス業のため、在庫を抱えるという心配もありません。

2.売上保証・充実サポートが売りの、
  ビルクリーニングのフランチャイズです。
  高所作業や危険な作業などはなく、営業も不要ですし、
  売上が保証されているため、加盟者が順調に増えている企業です。

3.城南予備校のブランド力や実績、ノウハウを活かしたフランチャイズで、
  日経トレンディでも注目された学習塾です。

4.世界最大の検索エンジン『Google』の商材のため、
  圧倒的な認知度・信頼性があります。
  報酬タイプもストック・フローの両方があります。

 

代理店経営やフランチャイズでは、
低資金での開業を謳っているものでも、実際には数百万の初期費用や
ロイヤリティが高かったりします。
代理店募集の比較サイトなどでも、気になる費用などは
会員登録をしなければ確認することができないようになっています。

NFSでは、
ネットビジネス、フランチャイズ、ネットワークビジネスを融合させた
業界初のビジネスモデルです。
報酬タイプもストック型で、店舗をもつ必要もありません。
自宅でできて、副業からのスタートも可能です。

継続率99%のストック型ビジネス | 未経験・低資金での開業が可能
ライバルが少ない今がチャンス!仕入れ・在庫負担は一切なし!
充実の安心サポート・老後の年金・安定した収入
販売代理店募集中 ・ 積み重なる収益モデル

今すぐクリックして詳しく見てみる

 

※当サイト内におけるコンテンツの内容は、あくまでも個人の感想であり、個人の見解に基づいたものです。
詳しくは感想リテラシーをご参照くださいませ。
※伏せ字がある際には、対象の権限をお持ちの方のみ観覧可能です。
対象の方はログイン後表示することで伏せ字無しの全コンテンツを観覧できます。
提供:株式会社ライフネット Copyright Lifenet Ltd™全著作権所有

Ooishi Hitomi

⇒この著者のコンテンツ一覧と自己開示

新次元体調改善トレーナー/新次元副業スーパーバイザー

子供の頃から勉強が大嫌いで音楽と美術以外は赤点、大人になっても何をやっても続かない、やる気がない、一時は働くことも、生きる気力さえ失いどん底まで落ちた私ですが、人間必ず変われるものです(実際にわたしは変われました)。
一緒に頑張りましょう。

趣味は読書、映画・音楽鑑賞、一人旅(特に神社仏閣巡り)です。

健康のことにつきましてもご相談可能です。

3年前に原因不明の体調不良に陥り、約半年、ほぼ寝たきりのような生活を送ったことがきっかけで、生活習慣、特に食事を徹底的に改善しました。
その際、国内外の医学博士が執筆した健康関連(最新医学から東洋医学、アーユルヴェーダなど)の書籍を1000冊以上読み、実生活で実践しました。
数々の書籍を読み、腸内の良し悪しが健康に大きく関わっていることを知り、腸活を実践。
長年悩まされていた便秘、大人ニキビはほぼ完ぺきに改善。それ以来、年に一度は風邪を引いていたが今ではまったく引かなくなりました。
現在でも、月に最低20冊ほどの健康関連書籍を読み、知識と自分の体をより良い状態に高めています。

関連コンテンツ